忍者ブログ
主にゲームと二次創作を扱う自称アングラ系ブログ。 生温い目で見て頂けると幸いです、ホームページもあるよ。 http://reverend.sessya.net/
2017/09/03 (Sun)20:54






ついに…



 どうも、グレアムです。相変わらずDay R Survivalのプレイを続けています。
 主要クエストラインの一つ「Searching for Truth」にて、核戦争後に蔓延しはじめた新種のウィルスを治療するため各地の病院を訪れていた女医のあとを追っていたところ、終着点であるマグニトゴルスクの南にて生存者のキャンプを発見。
 ようやく、ようやく友好的な人間に出会うことが出来た……ッ!!
 生存日数500日超、移動距離20000km超を数えての長い旅路を経てのことだった。

 マグニトゴルスクの生存者キャンプにはクエストを依頼してくるNPCが数名いますが、残念ながらそれらはすべて短いお使いで、次の冒険に繋がるようなものは存在しません。またクエストで入手を依頼されたアイテムはクエスト受注後にマップに出現するようになるので、マグニトゴルスク付近まで来たら探索は後回しにして、真っ先に生存者キャンプへ向かったほうがいいでしょう。
 クエスト報酬はCapsやスキルブックなど有用なものが多いです。が、ここへ来るまでに技術系スキルをすべてMAXまで上げていた身としては…いまさらCookingとかChemistryの本を貰っても困るんですけど。
 クエスト達成のためにこの生存者キャンプへはしばしば立ち寄ることになると思うので、このあたりで拠点を構えておくのも良いかもしれません。本作は車がないと移動がままならないうえ、とにかくガソリンの消費スピードが速く無駄な移動が命取りになるため、探索と拠点構築要素との相性が最悪なのが本作の難点ですね…建築物や各種施設は貴重な材料を要求するうえ、一度設置したら移動できないし。

 また、ここのトレーダーとはアイテムの物々交換ができます(Capsを使った取引はない)。重要なのが、RopeとSteelを1:1のレートで交換してくれるという点。
 SteelはBlacksmithingスキルを使ったSteelアイテムの製作に必要なのですが、ゲーム中でSteelを製作するために必要な施設Steelmaking Furnaceの建造にはFire Brick10000個やCement50個といったキチガイ染みた材料の要求があり、ハッキリ言ってこれ、不可能の領域です。SHOPで購入するにしても要求Capsが25000と高く、また前回の検証でほぼ割引対象とならないことが判明している以上、実際のところ、Steelの入手はこの生存者キャンプでのトレードを利用する以外の手段はあまり現実的ではありません。

 といったところを書いたあたりで、せっかくなので、マグニトゴルスクで受注できるクエストの一覧を作ってみました。



 
 【Svetiana】
Oakum:Oakumを50個収集する。Oakumはクエスト受注後、各都市のIntact Houseから発見できるようになる。報酬は100CapsとSurvival Manual。
Books:Schoolbookを10個収集する。これは普段から発見できるアイテムで、各種School、及びPost OfficeのClosed Packageから入手可能。報酬は100CapsとChemistry Manual。



 
 【Igor】
Wolf Cubs:Wolflingsを四匹連れてくる。クエスト受注後にShe-WolfがWastelandに出現するようになるので、この母狼を殺し子狼を拉致る超絶鬼畜クエスト。Wolflingはアイテム扱い。報酬は50CapsとCrossbow Manual、そしてWolf Cub。これはアイテム扱いのペットで、時間が経つにつれてパワーアップしていく(顔がどんどん怖くなっていく)。成長には時間が必要なことから、早いうちにこのクエストを終えておきたい。
Kittens:Kittenを二匹連れてくる。クエスト受注後にSearchしてたら勝手に見つかった。詳細な発見条件は不明。報酬は100CapsとCooking Manual。




お覚悟せいや!



 
 【Sanya】
Chitin:第一段階ではDiamond FilesとPobedit Drillsをそれぞれ10個づつ収集する。これらはクエスト受注後にDepartment Storeで発見することができる。第二段階ではChitinを30個収集することになる。これはマグニトゴルスクの北にある、放射能に覆われた地域の都市ウファで出現する蜂系の敵を倒すことで採取できる。蜂系の敵との戦闘ではExhaustionダメージとBleedingダメージのほかにPoisoningダメージまで乗り、さらにAcid Burnsというユニークな負傷を負う可能性がある。これは他の負傷と効果が累積するので、無理は厳禁だ。蜂系の敵からはChitinのほかHoney、Sulfuric Acidが入手できるほか、ウファ中央にあるBeehiveではHoneyが無限に採取できる。敵の親玉であるQueen Beeとの対決と洒落こむのも良いだろう、だが彼女と戦うには先に多数のQueen Guardを始末しなければならない。報酬は200CapsとChitin装備一式。

 また、SanyaはChitinクエスト終了後はトレーダーとして機能するようになる。Chitin100個でChitin装備一式と交換してくれるほか、Steelと各種弾丸を交換してくれる。
 Chitin装備は性能が高く、素材となるChitinさえあれば自力での修理も容易だが(IronやSteelといった金属製の防具は修理にWorkbenchが必要になる)、見た目がとてもダサイのが難点だ。








えーと…



 その後、マグニトゴルスク北東のチェリャビンスクにて別の生存者キャンプを発見。
 …なんていうか、このゲーム、バランス悪……

 それと、補足情報です。
 以前、(主に)Ware Houseで発見できるNailed Boxを微妙扱いしたけど、アレ、ウソです。稀にColloidal SulfurやPotassium Nitrateが手に入るので、見かけたら絶対に開けておいたほうがいいです。同様にPost Officeで見つかるClosed Packageも、Tool SetのほかにChemistry Setが見つかることがあるので開けたほうが良いです。
 Tool SetはBlacksmithingのスキルがあれば自作可能ですが、Chemistry Setは代替アイテムがないのと、Chemistry Labを作るのに大量に必要になるので。
















PR
Comment
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
899  898  897  896  895  894  893  892  891  890  889 
忍者ブログ [PR]