忍者ブログ
主にゲームと二次創作を扱う自称アングラ系ブログ。 生温い目で見て頂けると幸いです、ホームページもあるよ。 http://reverend.sessya.net/
2017/09/06 (Wed)21:22






なにが御入り用かな?



 どうも、グレアムです。今回もDay R Survivalの記事です。
 最近UAZ-452からKAMAZに乗り換えました。都合よく製作に必要なパーツが揃ったので。こいつは入手しにくいディーゼル燃料を使用するんですが、積載量がゲーム中トップクラスの50tを誇る素敵なモンスタートラックです。ちなみにBRDM-2の積載量が6t、Mi-24が7t、T-72が45tなので破格ですね。燃料を必要としない夢の車輌、Electric Carはなんとたったの850kgである。トホホ…
 ゲーム中に記載はありませんが、おそらく本作に登場するのは80年代初頭から90年代半ばまでの間に製造されたKAMAZ-4310がモデルだと思われます。積載量は独Wikiによると15t前後、ただし露Wikiでは6tとなっており、どちらが正しいのかは判然としません。いずれにせよ、ゲーム中の50tはかなり盛ってあるようです。燃料消費量は100kmで30~40L(ゲーム中では100kmで35L)と、この点はかなり忠実な模様。

 さて今回は各生存者キャンプにて利用できるトレードに関する考察をしています。入手困難な貴重品を効率よく入手するにはどうすれば良いのか、そのために普段から収集すべきアイテムは何なのか、といった点を重視しました。
 毎度のことながら、ここに掲載したデータは個人用メモの側面が強く、客観性を欠いています。その点を留意したうえで活用してください。また、以下に記した情報はゲームのバージョンアップによって変更が加えられる可能性があります。
 交換レートに関してですが、これはバージョンによってかなり変動があるようなので、今回は見送ります(どうせすぐに陳腐化するだろう、という見通しもあり)。

 また今回からDay R Survival関連の記事を専用カテゴリに分けました。今後もダラダラと続けていく予定なので、緩くお付き合いをお願いします。







【優先的に確保しておくべき汎用物資】
 
ロープ:マグニトゴルスクにてスティールと交換してもらえる。Blacksmithingスキルで製作できるスティール製品は性能が高く、またスティール自体にトレード用品としての価値があるため、あればあっただけ良い。

 
石鹸:スベルドロフスクで硫酸と交換してもらえる。硫酸は車両用バッテリー、雷管、各種医薬品など貴重品の製作に用いるほか、チュメニでガソリン&ディーゼルと交換できるため、これも可能な限り集めておきたい。また石鹸はペトロパブロフスクでロープと交換可能。

 
砂糖:クラスノヤルスクにてセメントと交換可能。セメントは重量があり持ち運びに適さないうえ発見できる場所が限定的であり、さらに建築物の建造で大量に消費することから、きちんと拠点を構える場合はこのトレードを有効活用するほかにないだろう。SHOPでも購入できるが、250Caps=セメント2個のレートは詐欺レベル。

 
スティールケーブル:オムスクにて硝酸カリウムと交換可能。これを元に作る硝石粉は火薬や硫酸、雷管の材料となり、消費量がかなり多い。スティールケーブルはそもそも大量に発見できないうえ、重量があるので集めにくいが、余裕があるならなるべく確保しておきたい。

 
硫酸:Chemistryレベル4のレシピで製作できるほか、ウファに出現する蜂系クリーチャーを倒すことでも入手可能。各種レシピの材料となるほか、チュメニにてガソリンやディーゼルと交換できる。



【やや優先度は下がるが、なるべく確保しておきたい物資】
 
コロイド硫黄:チェリャビンスクにてポテトと交換可能。ポテトは各種料理の材料となるほか、100個あれば密造酒を製造できる。Cookingレベル8のレシピBarrel (Moonshine)は一ヶ月の待機時間ののち密造酒を樽から50個前後取り出すことができる。ただし、これを用意するには地下室や科学ラボの建造が必要となり、材料に水を200個消費するなど前提条件がやや厳しい。コロイド硫黄自体も火薬の材料となる硫黄の材料になるが、対となる硝酸カリウム(硝石)に比べ消費量が少ないので多少はトレードに回す余裕がある。

 
小麦粉:スベルドロフスクにて車両用バッテリーと交換可能。車両用バッテリーは各種車輌の製作に必要となるほか、チェリャビンスクで密造酒(Moonshine)と交換可能。密造酒はアルコールの材料となり、アルコールは負傷の治療に使うほか、各種医療品の材料となる。小麦粉の入手は民家を漁る以外に、穀物系を粉挽き機(Blacksmithingレシピで製造可能)で変換する方法もある。

 
塩:チュメニで小麦粉と交換できるほか、クラスノヤルスクでBryocarm(適訳なし。軟膏?)と交換可能。塩は各種レシピにも使用する汎用性の高い物資だが、意外と重量があり、気がつくと数100kgぶんも持ち歩いていたりする。

 
釘:ペトロパブロフスクにてティーバッグと交換可能。釘は比較的集めやすいが、意外と重量がある。Blacksmithingレシピで大量生産できる環境を作れるなら、それを利用する手もある。

 
ウォッカ:クラスノヤルスクにて耐火レンガと交換できる。耐火レンガは民家でたまに発見できる壊れたオーブンをカナテコで破壊することで入手できるが、必要なときに見つからないことが多く、また建築物の種類によっては大量に要求されるため、確実に入手したい場合はこのトレードを活用するほかにない。またクラスノヤルスクでは砂糖とセメントを交換できるため、腰を据えて建築に手を出すならクラスノヤルスク付近に拠点を構えると良いだろう(耐火レンガとセメントは共にかなりの重量があり、持ち運びには適さない)。



【その他備考】
 
・スベルドロフスクでガソリンと硝酸カリウムを交換可能。すでにディーゼル車輌に乗り換えており、ガソリンが余っているようなら利用しても良い。

 
・オムスクで蜂蜜を石鹸と交換可能。蜂蜜はウファに出現する蜂系クリーチャー撃破、及び蜂の巣の探索で入手可能。稀に民家や食料品店でも見つかる。石鹸はスベルドロフスクで硫酸と交換できるが、オムスクからスベルドロフスクまではけっこう距離がある。また蜂蜜はペトロパブロフスクでキャベツと交換可能。

 
・ペトロパブロフスクで骨とトウモロコシを交換可能。トウモロコシはコーンミールの材料となり、これはウィスキーを製造するのに必要となる。密造酒と同様に製造のハードルは高いが、ウィスキーはウォッカやワインと違い、渇きや睡眠を少し低下させる効果がある(ウォッカとワインは少し上昇させてしまう)。あと、個人的にウィスキーが好きなので。

 
・ノボシビルスクではBryocarmと林檎を交換できる。Bryocarmはクラスノヤルスクで塩と交換できるため、林檎を使用するレシピを製造するときは両者間を行き来すると良い。ただし結構距離がある。

 
・ティーバッグはクラスノヤルスクでトマト、ノボシビルスクで砂糖、イルクーツクでキュウリと交換でき、わりと汎用性が高い。またティーバッグはペトロパブロフスクで釘と交換できる。







 
 それと前回、マグニトゴルスクの生存者キャンプにいるSanyaがクエスト終了後にスティールと弾薬を交換してくれると書いたが、スマン、ありゃウソだ。実際に交換してくれるのは薬莢のみである。というわけで、これを活用するには雷管の製作環境であるワークベンチと科学ラボが必要になる。

 そうそう、クレーターから汚水が無限に採取できるというのも間違いで、これは500個ほど水を採取したのち、水源が枯渇したことを確認した。おそらく他の、資源を無限に採取できるように見える場所も、数が多いだけで有限であるだろうと予測される。


















PR
Comment
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
どうもです。最近これをやり初めてハマってしまったサトシです。
早くBelAZに乗りたい(笑)
チェリャビンスク横に数ヵ月かけて拠点を作ってしまったが、ウファの狩場が遠い…これではディーゼルを集めるのに一年くらいかかりそうな予感がしてならない。
サトシ 2017/09/20(Wed)19:20 編集
無題
どうもです。すでにチェリャビンスクまで到達した、ということは、かなりやり込んでますな。
しかし目標がBelAZとは!普通にプレイしていたら入手前にクリアするか、マップ中の資源が先に枯渇してしまいそうな気がする(笑)
ディーゼルが入手できるタイプのガソリンスタンドは五回までSearchできるので、運が良ければ(あるいはロードを繰り返せば)200Lくらい入手できるはずです。一回のSearchで5~50Lくらいの入手量だった…ハズ。
とにかく消費量がハンパじゃないので、幾らあっても安心はできないですよね。

それと勝手ながら、重複していたコメントは削除させて頂きました。
グレアム@おロシア国酔夢譚 2017/09/21(Thu)21:43 編集
無題
送信ミスで重複してしまい失礼しました。

拠点にせっせと運び込んで900リッター、見つけてマークだけしたのが200リッター。これで鋼の炉を作るのに必要な煉瓦をKamazで運ぶ分は確保したと信じたい(笑)
まだKamazは強奪していないが…そして武器が欲しい今日この頃。一度ノヴォシビルスク横に簡易拠点を作って山賊さん達と戯れるか、Kamazだけ強奪してチェリャビンスクに帰るか、悩みどころです。なんでも、BelAZ入手には数千リットルのディーゼルが必要だとか。そこで蜂さん達の出番です。彼らが落とす硫酸と蜂蜜、自家製の石鹸、そして釘と交換できる茶をせっせと溜め込む作業が待っている。蜂蜜を石鹸に、石鹸は硫酸に交換して硫酸をディーゼルと交換。茶は耐熱煉瓦に繋がったかな?
BelAZさえ手に入れば、モスクワの戦車やレニングラードの装甲車、アルハンゲルスク横のヘリを持ち出せる
サトシ 2017/09/22(Fri)00:17 編集
無題
鋼の炉製造まで視野に入れているとは…耐火レンガとセメントはトレードで入手できるので、残るネックは鉄パイプ500本でしょうか
しかし、BelAZってゲーム中に入手できるんですね。まさかと思って調べもしてませんでしたが…膨大な資源が必要なうえ、原子炉を西から東へ三往復で運ぶ必要があるとか…気が遠くなるな…
BRDM、T-72は必要なパーツをBandit Campで掻き集める必要があり、ハインドは主要クエストの一つを攻略する必要があるので、これも一筋縄ではいきませんね。
欲を言わなければガソリンで動くBRDMを最終装備にしても良いのですが…T-72とハインドは燃費が悪過ぎて乗り回せる気がしない…
グレアム@ロシアの車輌は世界一 2017/09/24(Sun)14:13 編集
無題
鋼の炉、ゲットしました。以外にですね、クラスノヤルスクからオムスクまでの帰り道で耐火煉瓦を6000、ディーゼルを800、ガソリンを300リットル集めることが出来ました。ゲーム内で3ヶ月かかった帰り道でした(笑)
ただ、クラスノヤルスクから先の山賊さんたちが強いのでBRDMを取ってくる事にしました。蜂さん達からは一日の狩で10位硫酸がとれますし、女王を倒してみたら蜂蜜が150位溜まりました。二月もキノコを集めながら狩るとガソリンが1000リットル溜められるはず。BRDMでハバロフスクにこんにちわしたら電気自動車が作れる。そうすればトレードがやりやすくなる。燃料の心配がなくなりますからね。鋼を10万作るのにもガソリンが1000リットル近く必要だし…
少しずつ憧れのBelAZに近づいているサバイバーです(^^)b

あ、鋼のアイテム最高ですよ。作ったかいがあります。鋼の斧は耐久が1000、攻撃力が900。それと狼で動物に対する勝率が七割越えました(笑)弾を使わなくて済む。
サトシ 2017/09/25(Mon)22:48 編集
無題
うおう、もう鋼の炉を!?だいぶ先を越されてしまった感が!(少し悔しい)
武器はBanditの基地を潰してPKMとRPG-7をどうにか手に入れました。ただRPGが重いわりに威力が微妙…ほとんど弾が手に入らないこともあり
蜂は倒しても確実にアイテムを落とすわけではないので、蜂蜜と硫酸集めはかなり苦労しますね(強いし)。自家製石鹸は…Chemistry Setの消耗が存外ネックになりますね

鋼製のアイテムは、いちおうマグニトゴルスクでロープと鋼を交換できるので、そこで斧・カナテコ・スコップ・ナイフあたりは一通り作っておきました。耐久力が高くて素敵ですね
ただ近接武器は入手経験値量が極端に少ないので、レベルを上げるのはかなり苦労しますね…
それと金属製の鎧は修理にワークベンチが必要なので、現状ちょっと手が出せないです。持ち運びできない(&製造に貴重な素材を消費する)アイテムを要求せんでほしい…
ワークベンチの素材となるToolsは前もって鉄製のを大量に作っておくという手もありますが…重量がなあ…
グレアム@蛇行 2017/09/27(Wed)21:50 編集
900  899  898  897  896  895  894  893  892  891  890 
忍者ブログ [PR]