忍者ブログ
主にゲームと二次創作を扱う自称アングラ系ブログ。 生温い目で見て頂けると幸いです、ホームページもあるよ。 http://reverend.sessya.net/
2015/12/18 (Fri)21:14




 どうも、グレアムです。
 今回は、前回に引き続いてFallout3用のポーズMOD「For a Few Poses More」のリストを製作したいと思います。今回はf32~f63まで。
 念のため繰り返しますが、これはあくまで個人的(というか自分用)に製作したものなので、苦情や要望の類は一切受けつけないものとします。著作権者(MOD製作者様)から直接何か言われたときは別ですが。
 それじゃあ、今回もいっちょういってみよう。



【32~39】



【40~47】



【48~55】



【56~63】







 今回は…これくらいで許しておいてやるぜ!なんの言い訳だ。
 予定としてはあと三回で終わらせるつもりです。40づつくらい?ひょっとしたらその前に小説のほう挟むかもしれませんけど。

 あと、ポーズMOD(というかキャラに特定のモーション取らせる場合)の活用法について。
 同じポーズでも角度や小物との組み合わせでまったく雰囲気が異なるものが多々あります。



 たとえば上の、For a Few Poses Moreのf13はそのままだとコミカルなポーズとしてしか使えません。



 しかし上半身だけアップで撮影すれば、スタイリッシュな構えのポーズになります。



 Fallout3小説の4話から抜粋すると…



 この場面でのカーチャとクレイブのポーズは同一のもので、いずれもオータム大佐が親父から放射能アタック喰らって倒れるモーションを使用しています。
 あまり知られていませんが、じつはコンソールからPlayidleコマンドでバニラのモーションを再生させることが可能です。上のオータム大佐危機一髪モーションは「LooseMQ08ColAutumnLooksDown」。
 バニラのモーション名はクッソ長ぇので打つのが非常に大変です。OblivionやSkyrimみたく、バニラのモーションを簡易再生できるMODがあればいいんですが、システム的な制約があるのかFallout3/NVではそういったMODは出ていません。



 これは偉大なる監督官がピップボーイを授けてくださるモーション。モーション名は「LooseGivePipBoy」。



 モーション一つでも色々と使い回しができることが多いので、画面写真撮影の際はいろいろチャレンジしてみると楽しいですよ。














PR
Comment
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
675  674  673  672  671  670  668  667  666  665  664 
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
2 3
5 6 8 9 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新CM
[05/09 グレアム@サバイバー]
[05/07 ななしさん]
[04/15 グレアム@スレイヤー]
[04/13 「」]
[08/31 グレアム@モハビの砂]
プロフィール
HN:
グレアム・カーライル
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
Admin / Write
忍者ブログ [PR]