忍者ブログ
主にゲームと二次創作を扱う自称アングラ系ブログ。 生温い目で見て頂けると幸いです、ホームページもあるよ。 http://reverend.sessya.net/
2011/06/23 (Thu)16:54

 大人は身勝手で傲慢な生き物だ。

 ちょっと前にあった話をしよう。
 俺と家族が住んでるアパートってのが、住民のほとんどがみんな家族ぐるみの付き合いをしていて、そんな中で唯一、最近越してきた俺の家族の存在だけが浮いてるんだな。
 そんで、数日前に、同アパートに住んでる子供と、その母親と思われる女性が突然訪ねてきた。

 話を聞くと、子供たちが遊んでいたときに野球ボールをウチの部屋のベランダに飛ばしてしまったらしい、と。
 わかりました、取ってきましょう。
 ベランダに出ると、見慣れぬ野球ボールが。大昔に親父とキャッチボールをしたときのことなんぞを思い出しながら、子供にボールを手渡す。
 ありがとうございます、というぎこちない感謝の言葉。表情は固い。母親も同様だ。
 別にモノが壊れたわけじゃないし、気にすんな。ガラスが割れてたら怒ってたかもしれないけどね。
 普段なにをして生きてるのかもわからない(だいたい、平日昼間に自宅にいる若者とか見るからに怪しいじゃないか)若者(俺だ、俺)の気さくな言葉に、ちょっと意外そうな表情を浮かべる親子。

 アパートの周囲は、お世辞にもボール遊びに向いてる場所じゃあない。にも関わらず、そんな場所でボール遊びをするってことは、そんな場所でしかボール遊びができないってことだ。
 子供の遊び場を奪ったのは大人たちさ。
 好き勝手に高層ビルをおっ建て、ここは誰の土地だ、だから入るな、だと。ボールがぶつかると危険だからって、最近じゃあ公園でもボール遊びが禁止されているそうじゃあないか。
 そんな環境で、自宅でTVゲーム以外にどんな遊びができるってんだ?
 治安の悪さも一因だろう。
 格差社会と呼ばれる現状、両親ともに共働きしなければ暮らしていけない家庭も多い。公園で子供が遊んでいるのを横目に、主婦が世間話に花を咲かせる光景も、最近じゃあまり目にしなくなった。
 そんなわけだから、子供だけで公園で遊ばせるのは心配だ、と思うのも親心だろう。変な大人に目をつけられるくらいなら、自宅でTVゲームでもしているほうが安全だ。

 すべて、大人、大人、大人の都合だ。
 今と昔じゃ環境が違うんだよ。子供が空き地で好き勝手に遊び、人気の少ない場所を見つけて秘密基地を作れるような時代はとっくに過去の遺物になっちまった。
 だのに、当の大人は「最近の子供はTVゲームばかり。少しは外で遊んだらどうだ」などと厚顔無恥なことを平気でのたまう。
 お前等だろう?子供たちが外で遊ぶ機会を奪ったのは?
 よく恥ずかしげもなく、そんな恥知らずなことが言えるもんだ。

 だから、子供たちに言っておきたい(子供がこんなブログを見てるはずなんかないと思うが)。
 大人なんてのは、偉くもなんともないんだぜ。なんたって、歳を取るだけなら誰にだってできるんだからな。
 大人を信用するな。少なくとも、「大人だから」ってだけの理由で相手を正しいと思うな。誰も信用するなとは言わないが、信用する相手は選べ。
 記憶の端にとどめておくだけでいい。「大人だから子供より正しい」なんてのは、大人にとって都合のいい、なんの根拠もない理屈、たんなる洗脳教育の一環なんだってことに。
 大事なのは考えることだ。考えるんだ。

PR
Comment
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
逆パターンの話をさまぁ~ず×さまぁ~ずで三村さんがしてましたねー
三村さんと息子がキャッチボールしてたら隣の家のベランダにボール入れちゃって取りに行ったって言ってましたよ

その隣の主人もボールを取らせて下さいって三村親子が来た時
凄い懐かしんでましたね
最近はあまり見ないやりとりだなぁと

確かに最近は公園とかでも子供遊んでないですよね

俺が小学生の時はよく神社で遊んでましたねん
そんなにデカクない神社でよく手打ち野球してたWWWWWWWW
多分神社の人もうちらが遊んでいたのを許してた様な気がしますね、怒られた記憶がない

今だとすぐ怒られそうだけど

今の大人(我々もだけど)には少し余裕が無いのかもしれないですね.......
ふとそんな事を思ったり
セブン 2011/06/24(Fri)23:39 編集
無題
うちの近所には庭付きの家ってのがそもそも存在しなかったり…
いまの日本で一戸建て庭付きってけっこう贅沢な選択肢だと思いません?
まあ場所にもよるとは思いますが…

私らが子供の時分はいまよりももうちょっと遊びやすかった気はしますね。
大人に余裕がないってのはごもっとも。
個人的にはグローバル化の弊害だと思ってるんですけどね。
追いつき追い越せって精神も、度が過ぎると毒になるっていうか。
中国なんかも開発に伴う自然環境の悪化がかなり大変なことになってるじゃないですか。

なんていうか、スローライフの重要性が叫ばれてるのもごく一部の認識でしかないわけで。
う~ん、いや…なんか考えが纏まらなくなってきた。脳がオーバーヒートぉ。
グレアム@ゴールデンバット 2011/06/25(Sat)20:48 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
54  53  52  51  50  49  48  47  46  45  44 
忍者ブログ [PR]