忍者ブログ
主にゲームと二次創作を扱う自称アングラ系ブログ。 生温い目で見て頂けると幸いです、ホームページもあるよ。 http://reverend.sessya.net/
2010/10/01 (Fri)00:51
 たったいま原稿出してきましたです。「どうしても30日の消印じゃないとダメなんですお願いします~ッ!」って窓口で超頭下げました。ハゲのオッサンに。はっさんとタメを張れる腰の低さ。

 ていうか今回スケジュールきつすぎました。いかに自分がダメ人間かわかるというもの。今回校正もマトモに出来てないんでヘタすりゃ予選落ちですが、得るものはあったんで良しとする。いいのか。
 まず九月半ばで、いままで書いてたやつを捨てて別のを書くことに。
 前回「世界観を活かすのが難しい」って書きましたが、そこらへんの調整で「あ、今回この話を書くには時間が足りなさ過ぎるな」と感じて。「たぶん、このまま中途半端に完成させても絶対賞なんか取れないな」と。
 だったら意味ないっちゅーことで、でも時間ないときに書ける話ってどんなの?となると、それは「ギャグ」しかない。

 で、勇者屋の話を書きました。
 それがまたヒドい話で、9月25日かな、もう60%くらい完成してたんですが(それでも遅過ぎますけど)、このままじゃダメだ、というか、もっと面白く書けるな、と気づいて、でもいまさら別のなんか書けないな、と思ったから書き直すことに。
 それで、そんときは「いままで書いた原稿をちょっと手直しして、あと足りない分を付け足せばいいな」と思ってたんです。
 でもそれじゃダメだ、それじゃ足りない、一心不乱の大改稿を、ってことで、全部書き直し。
 たぶん今回の原稿、3日か4日で書いてます。プロでもこんなペースで書かねーよ。週1で本出せたら、どんなに売り上げの低い作家でも年収500万近く行くじゃんかよ。バカ過ぎる。
 そんなわけで、本当の意味で「読者の立場でものを見る」というのが理解できかけてきた9月末。みなさま如何お過ごしでしょうか。

 スイマセン原稿書いてた3~4日間、ほとんど寝てません食ってません。体重も減りました。もう減るとこないのに。職場に行くたびに「痩せたね」って言われるガリ男ってどうなの。身長168で(もともと169あって、あと1cm欲しいなと思ってたら1cm減ってやんの。クソッ!)いま46kgくらいしかないですよ。
 参考までに、あとで没バージョンのプロローグと、投稿バージョンのプロローグを載せます。さすがに本文全部は載せないよ。
 それでもたぶん明日後悔するだろうけど、いまは眠いから、いいや。

 郵便局まで全力疾走したら死にかけた9月末、みなさま如何お過ごしでしょうか。
 ていうか今回のはなんだ、アレだな、職場で面子を保つための捨て原稿だな。手直ししてから別のとこに送ろう。
 …↑みたいな文章は物書き目指してる人の反感買うのわかってるんで(ていうか、他所で見かけたら俺でも激怒する)普段は書かないんですけど、いまはすげー眠いんで本音ダダ漏れ状態です。
 あれですよ、それだけ現状に満足せず、「面白い作品」ってのを追求し続けてるってことで勘弁してくれませんか。ダメですか。死ぬべきですか。

 つーか俺は一回世界観からキチンと構築して書くべきなんですよ。
 というわけで現在、オリジナルのTRPGを作ろうと画策しております。自分用のシナリオ・キットとも言う。基本的に俺の書く作品は全部時間軸が繋がってるんで、まったく別種のガジェットが登場する、年代の異なる話はサプリメントって形で補間していこうかと。ベースはアルファ・ステータスで。

 とりとめのないこと書いてると終わりそうにないので、ここいらで終了。みなさん、おやすみなさいですニャー。
PR
Comment
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
25  24  23  22  21  20  19  18  17  16  15 
忍者ブログ [PR]