忍者ブログ
主にゲームと二次創作を扱う自称アングラ系ブログ。 生温い目で見て頂けると幸いです、ホームページもあるよ。 http://reverend.sessya.net/
2014/01/19 (Sun)04:07

 俺の名はアイザック・トンプソン、終末世界のサバイバーだ。
 刑務所探索は失敗に終わった。あまりに多くのゾンビどもが潜んでいたのもそうだが、俺が望むようなものがそこに無かったことが一番の理由だ。俺は失意のうちにその場を後にした。

 しばらく北上したところに瓦礫の山を発見。どうも軍用機かなにかが墜落したのか、ブラックボックスに混じって軍用装備が幾つか落ちていた。僥倖だ。政府の機密に興味はないのでブラックボックスは捨て置くが、ガスマスク等の装備は役に立つ。
 そしてM14!ようやくライフルを手に入れた!たしかこいつに適合する弾薬を持っていたはず、と思ったが、M14は.308口径、俺が持っているのは.30-06口径だ。くそ、微妙に合わない!ひとまず携行重量にはまだ余裕があるので、このタフな軍用銃もいちおう持っていくことにする。
 さらに北上したところで大量の死体を発見、いずれも加工前の大麻グラスを所持している。以前見かけた死体と関係があるのか?麻薬に興味はないが、煙草は有り難く頂くことにする。そして、バックショット弾を50発入手!ゾンビ相手には散弾が一番だ、野生動物は言うに及ばず。罠を解体して入手したソウドオフをようやく活かすことができそうだ。PG-7VL(言わずと知れたRPG-7用のロケット弾だ)などという物騒な代物も手に入れたが、まあこれは爆薬がわりに取っておいてもいいだろう。邪魔になったら捨てればいい。

 さらに北上したところでクレーター地帯に遭遇。たいしたものは落ちていない、そのまま通過する。
 クレーター地帯のすぐ近くにガソリンスタンドがあり、そこにはゾンビが10体近くたむろしていた。一発だけショットガンを使ってしまったが(本当は都市決戦用に温存しておきたいのだが)、残りはクロスボウのみで始末できた。肝心のガソリンスタンドには大した物がなかった…棚に残っていたキャンディを掴んで出ることにする。
 ガソリンスタンドの先には農場があり、野生化した豚が襲いかかってきたので処理。特に目ぼしい物もなかったので早々に引き払った。納屋にはやはり犬がいた。ううむ。
 少し北上したところで幾つかの木箱を発見、中から一発の手榴弾を拾う。このあたりで荷物の重量がかなり嵩んでいることに気づく、そろそろ不要な銃火器を捨てるべきか…UZIか、M14か。とりあえず今まで世話になった鉄パイプを捨て、いつぞや拾ったバールに持ち替える。
 しばらく進んだところで野犬と狼の群に襲われる、クロスボウとソウドオフを併用しながらの防戦を繰り広げるが、途中でソウドオフが不発を起こした。どうにか敵を捌くことはできたが、果たして撃発機構に問題があったのか、あるいは火薬が劣化していたか…気になる事項だ。

 時刻は19:00を回り、そろそろ屋根を見つけないとまずい…と思っていたところ、運よくシェルターを発見する。近くに黒熊もいたが、これはクロスボウとソウドオフの二の矢で破壊。ヘッドショット、頭部粉砕。不発のあとにクリティカルはヒットを叩き出すとは、調子が良いのか悪いのか。
 完全に暗くなる前に周辺を探索しようと歩き回っていると、どうやら近くにもう一つシェルターがあるらしく、そちらに向かうことにする。が、道の途中で大量の死体と遭遇、コカインを大量に所持していることからギャングだろう、そいつらの死体を漁っているうちに暗くなってしまった。また近くに軍用車輌らしきスクラップがあり、LAWランチャーを入手する。戦車を相手にする機会などないだろうが、持っていて損はない。とりあえず使途のないPG-7VLとM14をその場に置き、俺はLAWを手にした。
 道を引き返し、さきほど見つけたシェルターの地下へ。そういえば地下の捜索をしていなかったな…などと思ったが、中はもぬけの殻、空き缶一つ落ちていなかった。まあいい。とりあえず横になるが、なぜか寝つけない。仕方がないのでここを出て、もう一つのシェルターへ行くことにする。
 東のシェルターの地下にはロールマットがあった。こいつを使えば快適に眠れるのか?と思ったが、やはり目が開いてしまう。ひょっとして寒いせいか…現在気温は13℃。ためしに上階のベンチを壊して木材を調達、ロールマットの近くで火を焚いてみるも、あっという間に炎と煙が広がってしまった。完全に失敗だ。
 仕様もないので、上階のベンチで浅い眠りを繰り返すことにした。大丈夫だろうか、これは…

 生存三日目、06:00起床。気温は13℃、やや冷えるか…
 荷物の嵩を減らすために菓子類をバリボリ食いまくり、朝食を済ます。以後は気晴らしをガムと煙草に頼るとして、バックパックには腹の溜まるものを入れておかなければならないだろう。まだすこし暗いが、行動開始だ。
 ひとまず東へ進み、道中に立ちはだかる狼をソウドオフで蹴散らす。その先に発見したガソリンスタンドにてウォーノグラフィを発見、こいつは嬉しい見つけ物だ。プレイボーイも悪くないがね…

 …彼の手記はここで途切れている。

    **    **    **    **

 どうも、グレアムです。ちょっとヘコんでます。
 アイザック・トンプソンはこの先の駐車場にて大量のゾンビを相手にした際、C4爆薬の扱いを間違えて死にました。Activateでタイマーを作動させたあと、DropせずふたたびActivateしてしまったのです。即死でした。
 コンフィグをいじればクイックセーブはできるけど、死んだら即データ削除ってのはやっぱり厳しすぎるんだぜ。

 あと、ホームページにイラストを一枚追加しました。ゲームと全然関係ないけど。

<<元王族だって将来が明るいわけじゃない。>>





PR
Comment
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
432  431  430  429  428  427  426  425  424  423  422 
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
2 3
5 6 8 9 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新CM
[05/09 グレアム@サバイバー]
[05/07 ななしさん]
[04/15 グレアム@スレイヤー]
[04/13 「」]
[08/31 グレアム@モハビの砂]
プロフィール
HN:
グレアム・カーライル
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
Admin / Write
忍者ブログ [PR]