忍者ブログ
主にゲームと二次創作を扱う自称アングラ系ブログ。 生温い目で見て頂けると幸いです、ホームページもあるよ。 http://reverend.sessya.net/
2011/06/06 (Mon)15:36

 今日もMOD入りS.T.A.L.K.E.R.でZONEの大地を駆け巡ります。


↑本日のZONE、Dark Valleyより

 重いうえに装弾数が少ないという、ゲーム的に結構なハンディを背負っているBAR(ブローニング・オートマチック・ライフル)がじつは存外使える銃だということに気づき、PSO-1スコープ&GP-25Kostyerグレネードランチャー装備(贅沢!)のマルチレンジ対応型AKS-74をそこいらの酔っ払いに売りつけてBARに換装することに。


↑「BARとトミーガンが嫌いなやつはいない」というアメリカ人の気持ちがわかったような気がする

 先日導入したMODに収録されていたこのBARは命中精度・威力ともに高く、軽装の人間や雑魚ミュータントであれば指きりのバースト射で瞬殺できる性能を持つ。おまけに反動のブレや跳ね上がりも少ないため、フルオートでも的確に命中弾を叩き込むことができる。
 MP40やMP41がゴミみたいな性能だったのに比べ、こちらは相当使えるタフな銃だ。10kg近い重量や装弾数20発という欠点がなんでもないように思える。ただし、コンディション低下時のジャムの発生確率が若干高めに設定されているような(まだデータを覗いたわけじゃないから断定はできないけども)。
 もちろん性能が良いに越したことはないけど、なによりこの銃は単純に撃ってて楽しい。ZONEでの使用銃器はカン高い発射音ばかりなので、BARの重低音は耳に心地良いのだ。とはいえBARばかり使っていると飽きるので、ぼちぼち他の銃火器も試してみようかなと思ってはいる。

 それと、遠距離狙撃用の武器をM1903からGew43に変更する。いろいろと試したのだが、このGew43は発砲時の銃身の跳ね上がりがほとんど、というかまったくない超性能を有していることが判明。はっきり言ってチートくさい。専用のGwZF4スコープも、M1903用のM73スコープよりも格段に狙いがつけやすい。
 セミオートなので、セカンドチャンスに期待できるのも大きい。威力面はやや不安が残るものの、それ以外の性能がずば抜けているので「強化外骨格だろうとなんだろうと、頭を撃てば関係ない」を地でできる。ただし「頭に一発もらったくらいで死んじゃう人間って脆くてやーね」なミュータント戦には不向きか。そんなわけだから、あえて鉄鋼弾ではなくソフト・ターゲットへの狙撃も想定した通常弾を使用している。


↑GwZF4スコープでの照準。ゲームを円満に進めたいなら漆黒の戦闘衣に身を包むDutyに喧嘩を売ってはいけません

 Gew43を使ったあとだと、たとえ威力が高くてもDragunovなんぞとてもじゃないが使えたもんじゃない。銃身の跳ね上がりが大き過ぎる(Dragunovは実銃も、銃身が細長く発砲時の跳ね上がりが大きいため銃身内弾道が安定しない、と言われている)。かといって西側の狙撃銃やVintorezはいままで散々使ったしなあ…
 ただし「7sAStMod for 0.9β rev11」で追加された装備はフラッシュドライブによる改造が不可能な点に注意。

 さて今回はBorovをシメにDark Valleyにやって来たわけだが、途中でBlood Suckerに殺されかけていたところを助けたStalkerが思わぬ死を遂げたので付記しておく。
 Medikitを渡して助けたあと、放置すると待ち伏せしていたBlood Suckerにメッタ殺しにされることが判明したので、身を挺して助けながら(ちゃんと武器を売ってやったのに全然役に立たねぇぞこいつ!)なんとか安全な養豚場跡地のキャンプに送ってやったあとのことだ。
 とりあえず日が落ちてきたので、その日は他のStalkerとともに養豚場跡地のキャンプで一夜を過ごすことにしたのだが、起床後に放射能の嵐Blowoutをやり過ごした直後、ご同輩がいきなり俺の助けたStalkerを撃ち殺したのだ。死体を調べると、そいつはZombified Stalkerへと変貌していた…
 いままでBlowoutの後にマップ外からZombie化した人間が襲撃してくることはあったが、身近な人間が突如Zombie化したのを見たのは今回が初めてだったため、正直ショックを受けた。まさにZONEは地獄だぜ。


↑役に立たないばかりか勝手にZimbie化して死んだやつ。見捨てておけばよかった…

PR
Comment
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
46  45  44  43  42  41  40  39  38  37  36 
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
2 3
5 6 8 9 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新CM
[05/09 グレアム@サバイバー]
[05/07 ななしさん]
[04/15 グレアム@スレイヤー]
[04/13 「」]
[08/31 グレアム@モハビの砂]
プロフィール
HN:
グレアム・カーライル
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
Admin / Write
忍者ブログ [PR]