忍者ブログ
主にゲームと二次創作を扱う自称アングラ系ブログ。 生温い目で見て頂けると幸いです、ホームページもあるよ。 http://reverend.sessya.net/
2011/06/04 (Sat)16:58

 本日をもってグレさんも25歳になりました。もう人生の3分の1か、下手すりゃ2分の1を過ごしたわけで…現在に至るまでパッとした成果もなく、わりとgdgdで惨めな人生を送っておりますデスはい。

 人生は長い、いうてもですね。やっぱヒトの人生、50年くらいが丁度ええちゃうんかな、とか思うわけですよ。
 だってホラ、その人間って生きてる限り、なんらかの責任を伴うわけやないですか。そんなジーサンになってまで責任を背負って生きるのとか、大変ですやん。疲れますやん。
 そういうことができるの、50くらいまでやと思いますわ、正直。
 せやから、せめて50くらいまではちゃんと中身のある人生送らなアカンな、とか思うわけですけどもね。なかなかそー上手くはいきませんな。
 今年こそは、とか言いながら小説の投稿をはじめてもう何年になんねやろ。やっぱ真剣さが足りんのやろうな、実際。もっとしっかりせなアカンとか思いつつ、人間って易きに流されやすい生き物やから、どうにも。

 とかなんとかデタラメな関西弁トークをかましつつ、クレイジーキャッツの「それが男の生きる道」なんぞを口ずさみつつブログを更新する昨今。

 あーあと、HPをちょっと更新しました。今年の抱負に代えて。
reverend.sessya.net/cons.html

PR
Comment
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
おめでとうだなグレアムさんよ!!!!!
そーかそーか25才になったかい息子よ!!!

セブンの方がちょっと年上だなオイ
大人の階段なんて登りたくない登りたくない(;_;)

.......お互い頑張って生きましょう.....生き辛い世の中ですが

そーかそーか
それなら何かプレゼントしなきゃなぁー
何か気の利いたエログッズでも.....ローションとマットのセットでも....!!!!

そして50年は早いと思うぜ!!!!
もっと生きろ!!!!
お米食べろ!!!!(松岡しゅーぞー風で)
祝@セブン 2011/06/04(Sat)19:08 編集
無題
あ、後ですね
グレアムさんのアヤノちゃん
セブンがもう一個やってるイラスト投稿サイトでも出していいでしょーか?
つかもう出したくてしょーがない(笑)
よければ出しちゃいます


そのプロトタイプ
オイラがもらったぁ!!!!

しかしかつて地球は人類の物ではなかった~は......

その話....シンやアヤノちゃんの話とちょっとかぶっているのだよ(笑)
セブンの場合は
はるか昔自分達の科学力により惑星を失った宇宙人(亜人)が地球にたどり着きそこで再び文明を築こうとし、亜人達は忠実な奴隷として人類を創った
自分達の姿形に似せてある程度知能も付けて
だけど時が経ち亜人達は二つの勢力に別れて争う事になる
地球を自分達の星の様に破壊しないために地球の自然と共存していく派閥と
故郷の星を破壊した時の失敗を糧により高い科学力を求める派閥に別れて
結果として二つの勢力はぶつかりお互い滅んでしまって残った人類が地球を支配していく~的な感じです

んで今度は人類(大東亜重工)が亜人の能力を利用していき~
人類同士の戦争が始まるー
んでそこに亜人の復活を企む奴や亜人が地球に来た時に地下に追いやられてしまった地球原住民であるノンマルトなんかを巻き込んでいく的な感じになるのですよ

シン君の長い刀、時にデカイ剣は宇宙人の力なのだよ

それはそうとデイブレイカーって面白いのかしらね??
ちょっと借りたいんだけど
.......滑ってそうで恐いWWWWWWWW
セーブン 2011/06/05(Sun)01:09 編集
無題
セブンの兄貴と呼ばせてくれい(笑)
いやいやプレゼントだなんてそんな!気を遣う必要はないッスよ!せめてオススメのオナホくらいで!

50年じゃ早ぇーかなあ。じゃあ60にしよう寿命の半分まで5年余裕ができるし。
つーかセブンさんの口から修造ネタが振られるとは思わなかった(笑)
できる、できる、ゼッタイできる!どうして諦めるんだそこで!

アヤノさんのイラストに関してはもう、セブンさんの好きなように扱っていただいて構いません。
イラスト投稿サイト…ピクシブかちら?

プロトタイプ、もらっていただけますか!
つーても現状まだ他人様に献上できるほど設定が出来上がってないのが現状ですが…さっさとネタ出ししなけりゃなあ。
しかしアレだ、プロトタイプとセブンさんの世界観…わりと被ってますね(汗)
といっても自然と方向性の違いは出るのでしょうけど。
世界観が似てるってことはアレか、クロスオーバーせよという神託ッ!(笑)
そのへんの世界観や設定に関する話を喫茶店で延々話合うのも面白いかもわからんすなあ。

デイブレイカー、いま公式サイトチェックしてきました。正直全然ノーマークっつーか知らなかった。
世界観は魅力的ですね。監督はインディーズ出身で配給も安心のライオンズゲートですか。
素材を見る限り、無難な大作よりも「やらかしてくれる」感はありそうなので、個人的には期待できそうな感じです。
まあ、滑ってる可能性も大アリなわけですけども(笑)
まあ最悪話が滑っててもウィレム・デフォーがなんとかしてくれるさ!たぶん。
グレアム@オードリー 2011/06/05(Sun)11:43 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
44  43  42  41  40  39  38  37  36  35  34 
忍者ブログ [PR]