忍者ブログ
主にゲームと二次創作を扱う自称アングラ系ブログ。 生温い目で見て頂けると幸いです、ホームページもあるよ。 http://reverend.sessya.net/
2013/05/11 (Sat)16:51
 以前、BLOOD2の紹介記事で「デモ版では敵をバラバラにしたときに目玉が残るが、製品版ではオミットされている」と書いた。これはv1.01とv2.1の両方で確認しているので、ほぼ間違いないと思われる(ちなみに両方ともクリアまで遊んでいる。昔はAUTOEXEC.CFGの設定がめんどくさそうだったので、面倒のないv1.01で遊んでいたのだ)。
 とはいえデモ版を遊んだのもかなり昔の話なので、せっかくだからと改めてデモ版を落としてプレイしてみた。現在でもFilePlanetから普通に落とせる。Frontのほうではないので日本人でも安心だ。気になるバージョンは1.0aという独自のもので、とりあえずキーバインドにまつわるエラー(不正終了)は存在しない。
 さっそくハードウェア・レンダリングモードでプレイしてみたら、タイトル画面が表示されず。BLOOD2のプレイヤーにとっては馴染みの光景だ。画面が表示されないだけでちゃんと動作はしているので、とりあえず盲目状態でメニュー画面を操作し、1度ゲームを開始してから改めてメニュー画面を開くと、今度はちゃんと表示された。以後、起動時にも普通に表示されるように。あれ~こんなに融通きいたっけコイツ?
「It's howdy doody time kiddies , the bad man is here . 」
 ケイレブ御大のステキなボイスとともにステージ開始。んで、いきなりの試練が。なんとデモ版では、コンソール(通常チートの入力に使うMASSAGEのほうではない。@で開くほう)からFPSの指定ができないのだ!なんてこった!もちろんビデオカードのドライバから垂直同期を強制ONにしても効果はナシ。高速のままゲームが進み、このままでは検証どころではないので早速MASSAGE「MPGOD」で無敵モードに。
 とりあえず目につく連中を片っ端からバラバラにし、目玉が出るかどうか試してみた。


↑出た。


↑出た!


↑出ました!

 やっぱりアレですね、目玉が出るのと出ないのとでは残虐度が全然違いますね。
 ちなみに目玉が出るのは身体をバラバラにしたときです。つまり目玉が出るのと同時に「目のついてる生首」が転がることもあるわけで、違和感がないこともないですが、それでも無いよりはあったほうがテンションは上がるわけでして。
 この目玉はガスマスク装備のファナティックを殺したときにも発生します。というより、人間系のキャラであれば誰でも発生する可能性があるようですね。可能性…つまり、必ずしも発生するわけではありませんが。
 そこでグレさんはちょいと気になりました。「思ってたより(記憶していたより)目玉の発生率が低い?」「思ったよりも視認しにくい…」と。つまり、「ひょっとして製品版でも眼球は出てたけど、俺が見過ごしてただけなのではないか?」という疑問が浮かんだわけでして。
 そこで改めて、デモ版で登場したステージを製品版で遊び、「本当に製品版は目玉が出ないのか?」を再検証してみることにしました。


↑出ねぇ。


↑うおおおーーーっ!


↑出ねぇ!


↑出ねぇよぉ!

 おーん。
 懐かしい壷ネタを振ったところで、まとめといこう。
 「結論:製品版は目玉が残りません。」
 Out out , damn spot !




PR
Comment
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
代ゼミflashってもうほとんど消えちゃってるのね・・・
つべやニコにも残ってない(削除された?)みたいだし。
個人的に一番好きだった荻野VS亀田はまだ見れるようで、ちょっと安心した。
グレアム@ハロゲン 2013/05/11(Sat)17:54 編集
320  319  318  317  316  315  314  313  312  311  310 
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
2 3
5 6 8 9 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新CM
[05/09 グレアム@サバイバー]
[05/07 ななしさん]
[04/15 グレアム@スレイヤー]
[04/13 「」]
[08/31 グレアム@モハビの砂]
プロフィール
HN:
グレアム・カーライル
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
Admin / Write
忍者ブログ [PR]