忍者ブログ
主にゲームと二次創作を扱う自称アングラ系ブログ。 生温い目で見て頂けると幸いです、ホームページもあるよ。 http://reverend.sessya.net/
2012/03/30 (Fri)16:25
 Agropromでのタスクが一段落ついたところで、古巣…Strelokの隠れ家へと戻ることにしよう。入り口を入ってすぐの場所にVarangianなる男がいるので話しかけよう。彼がBarkeepの言っていた、Vikingsだ。
 Varangianと話すと、装備の一切を取り上げられる。一種の試験のようなものだろう。ナイフ1本で出口近くまで行ってこいと言われる。装備はあらかじめ隠しておくこともできるが、武器を所持した状態だと特定の地点を通過した時点でタスク失敗となる。
 地下の出口近くまで行くとタスクが更新されるので、Varangianの元まで戻る。基本的にはこの繰り返しだ。合計で4週すれば合格となり、装備を返してもらえる。しかし2週目にSnork、3週目にBloodSucker、4週目に至ってはBurerをナイフ1本で相手にしなければならないというのはどう考えても頭がおかしい。
 このタスクを行う際の注意点としては、アイテムの種類によってはタスク終了後も返してもらえないものがあるということ。というか実際、武器やアイテムの相当数を借りパクされる可能性があるので、試験には使えなくともアイテムはどこかに隠しておいたほうがいい。




 ちなみに、入り口から螺旋階段を下りずに行けるElectraアノーマリーの大量発生場を抜けた先の階段の上にある死体(実際に行くときは下階から階段を上って行く)から、M134のマニュアルを入手できる。
 試験を受ける前にアイテムをこの死体に隠しておくといいだろう。そうした場合、どういうわけか、どこからともなくLonerが出現してアイテムをルートしようとし、Electraアノーマリーに突っ込んであえない最期を迎えるが…
 Varangianと会話をすれば、Barkeepに報告するというタスクが追加されるはずだ。地上に出て、Cordonへ戻ろう。



 Barkeepに話すと、今度は南の軍検問所にいるYarofeeva少佐に話を聞きに行けというタスクが追加される。軍検問所に近づくと、付近で待機していたStalkerのグループが襲撃を仕掛けるので、それを利用して内部に侵入しよう。
 ちなみにここで初めて軍検問所に来た場合はBMP2輌とハインドの洗礼を受けることになる。特にBMPの機銃は連射速度と命中精度は低いものの、当たると確実に即死するので気をつけなければならない。
 他のMilitaryと同じくYarofeeva少佐も敵対関係にあるが、会話は可能なので周囲の兵士を片付けてから話しかけよう。襲撃に参加しているStalkerたちはYarofeeva少佐も問答無用で殺そうとするので、進行は手早く。
 実際、このタスクの成功はかなり運に依存するところが大きい。ちなみに会話してタスクが更新された後ならばYarofeeva少佐を死なせても問題はない。彼はGrozaのユニークウェポンを所持しているので、入手しておこう。



 Barkeepに報告すると、マップに新たな移動ポイントが追加される。Cordon南に追加された新マップに行き、Sydorovichに会いに行くとしよう。
 PeacekeepingCorpsに到着すると、Peacemakerという新勢力の兵士に出くわす。ゲート付近にいる男に話しかけ、ゲートを開けてもらおう。
 マップの雰囲気や構造はForestに近い感じだ。やたらと広大な点も然り。
 PeacekeepingCorpsの北東に位置するLonerの集落の地下にSydorovichはいる。彼からはマップ南西にあるPeacekeeperの基地にいるSmith少将にコニャック5本を渡して来いと言われる。コニャックはタスク受諾と同時にSydorovichから渡される。



 南西の基地に行きSmith少将にコニャックを渡すと、今度は彼から基地のどこかにいるBlown大佐に会いに行けと言われる。Blown大佐に話を聞くと、行方不明になったFoster伍長の捜索を依頼される。
 しかし、どいつもこいつもSydorovichの声で喋るのはやめてくれませんかね…
 Fosterは洞窟の中にいる(切り立った丘の北側に入り口がある)。洞窟にはミュータントがひしめいているので、そいつらを蹴散らし、Fosterを救助しよう。
 基地に戻り、タスクが更新されたのを確認してからふたたびBlownと話す。新しいタスクを受諾するとBlownが移動をはじめるので、それについて行く。基地を出て西にある拠点に到着し、ふたたびBlownと会話すると、閉ざされていた拠点のゲートが開く。今回の任務は、拠点を占拠したミュータントの抹殺だ。先に待機していた数名の兵士たちと協力して戦おう。



 ミュータントを殲滅し、Blownに話しかけて報酬を得よう。続けて次のタスクを得られる…今度は行方不明になった斥侯の捜索だ。先ほど占拠した拠点から南東に移動する(おおよその場所はPDAに記されている)。
 敷地内はZombieの巣窟だ。数は多いが大した相手ではない。しかし建物の屋根の上に1匹だけControllerがいるので、その点にだけ注意が必要だ。
 北側の建物の階段を上がっていき、屋根裏にある死体を調べるとPDAを入手できる。捜索対象はすでに死んでいた…これはBlownではなくSmithに報告すべきだろう。



 だが、ここで思わぬアクシデントが発生。
 Smithと会話しPDAを渡そうとすると強制終了してしまう。いまのところ対処法なし。詰んだ。勘弁してくれよ…orz
 仕方がないので、ここでのタスクは一旦捨て置くとして、DarkValleyにでも行ってみるかな。

PR
Comment
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
162  161  160  159  158  157  156  155  154  153  152 
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
2 3
5 6 8 9 11
12 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新CM
[05/09 グレアム@サバイバー]
[05/07 ななしさん]
[04/15 グレアム@スレイヤー]
[04/13 「」]
[08/31 グレアム@モハビの砂]
プロフィール
HN:
グレアム・カーライル
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
Admin / Write
忍者ブログ [PR]