忍者ブログ
主にゲームと二次創作を扱う自称アングラ系ブログ。 生温い目で見て頂けると幸いです、ホームページもあるよ。 http://reverend.sessya.net/
2013/03/15 (Fri)15:31
 どうも、グレアムです。最近、ひさしぶりにArmA(Armed Assault)をプレイしています。
 いつの間にやら最終パッチ?(ver1.18)が出ていたりして、さりげなくディスクレス起動が可能になったりして便利になったりしてますね。
 以前はやたらバグやフリーズが多かったりしたのであんまりプレイしてなかったのですが(Queen's Gambit発売直後あたり?両方ともパッケ持ってるよ)、パッチのおかげか、あるいは単にスペックの問題だったのか…あとマウスの動きに遅延があるような症状はどうやら垂直同期をONにしていたがために発生していたっぽい。

 でもって、PlayerのEditの際、1種類だけ女声があったので選択してみたものの、Skinは男のものだけ。OFP(Resistance)のときは女顔もあったよなー?などと思いながら、せっかくなのでSkinを自作してみた。


↑顔がゴツ過ぎる…

 なんか失敗した女形みたいになってしまった。ていうか部分的にアニメ調なのが死ぬほど似合ってない。


↑実際に武装してみると、それほど違和感はない…のか?


↑クリアリング中。コワイ。


↑本作Campaignは主人公にEditキャラを登場させることができる。Cut Scene中に写る不審人物。

 なんというか、頬紅を消せばそれなりに見えるような気がしないでもない。

 しかし、BISの作るAIはやっぱり挙動が独特で、Playしていて楽しいね。
 リアルではあるんだけども、今見るとけっこう欠点もわかりやすいかな。特に部隊指揮。いちいち指示してやらないと部下がマトモに動けないってのはなぁ…戦車戦で、武装切り替えを指示しないと戦車相手に機関銃使うとかな!同軸射撃でもやりたいのか貴様!(破壊されながら)OFPのときはもうちょっとマトモだった、というか、自分勝手に動いてくれたような気がするんだがなー。

 あと、Game中に登場するユニットや武器を閲覧できる「The Armory」でView中にしばらく放っておいたら、なんか背景で交通事故が発生してた。


↑轢殺死体が出来上がってる…

 ArmAの時点だと、まだ轢殺は殺害カウントされないのね。作戦中に誤って部下を轢いてしまったときに敵対されずCasualityにもカウントされてなくて吹いた。だって突然、道路のど真ん中に飛び出してきたんだもの…
 新作だと、その辺の扱いはどうなってるんですかね。



PR
Comment
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
292  291  290  289  288  287  286  285  284  283  282 
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
2 3
5 6 8 9 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新CM
[05/09 グレアム@サバイバー]
[05/07 ななしさん]
[04/15 グレアム@スレイヤー]
[04/13 「」]
[08/31 グレアム@モハビの砂]
プロフィール
HN:
グレアム・カーライル
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
Admin / Write
忍者ブログ [PR]