忍者ブログ
主にゲームと二次創作を扱う自称アングラ系ブログ。 生温い目で見て頂けると幸いです、ホームページもあるよ。 http://reverend.sessya.net/
2015/10/27 (Tue)06:28

絨毯爆撃は楽しいねぇ…







 どうも、グレアムです。最近またCiv3にハマりつつあります。ハマらないときはハマらないけど、ハマるときはガッチリハマる。そんなゲームです。
 今回はギリシャを選び、マップの設定は広さ極少/蛮族定住/群島60%/気候普通/気温普通/地球齢50億年、ルール設定は征服による勝利/生産を加速/国王を抹殺/文化の変更/化学リーダーの登場でプレイ。難易度は当然酋長。ヌルゲー大好きだからね。ライバル三人はランダム、AIの攻撃性は最低で。基本的にこっちからちょっかいかけない限りは襲われないけど、たまによく襲われる、そんな設定。
 勢力分布はT字型の島の南端に我がギリシャ、北にインカ、北東にドイツ、北西にモンゴルというもので、群島設定ながら全勢力がおなじ島に同居している。
 まずはシコシコ内政しつつ国王を斥侯がわりにパシらせる。AIは国王を首都から動かさないので、国王の存在は単純にプレイヤー有利となる。まぁ捕まったら即ゲームオーバーなんだが、そこはまぁ激ヌル難易度なんで。また蛮族小屋でリロードを繰り返し技術ブーストを図る。CPU相手にのみ通用する、おっそろしく汚い手段である。ヌルゲーマーとかいう肩書きが免罪符にならないレベル。
 中世に入りマップの空き地がほぼすべて埋まったあたりで、T字島の接続点を制圧するためインカと戦争。長期間やり合うつもりはなかったので、島の中心部を奪取した時点で和平を結ぶ。これでドイツとインカに睨みをきかせることができる、激ヌル難易度じゃあまずCPU同士で戦争なんぞしやしねーからな。
 ちなみに政治体制は早期に君主制へ移行。君主制が好きというよりは専制政治が酷すぎるだけなんだが。あとはファシズムに移行できるまで内政を続け、他国になんぞ要求されたら大人しくゲザって金でも技術でも提出する方針でひたすら技術開発を進める。俺は少数精鋭の都市配置(人工が12以上になるよう)にするので、序盤はどうしても差をつけられやすい。ただ後半は強力なユニットを超スピードで量産できるようになるが、たぶん酋長以上の難易度だとそこへ行く前に潰される。
 悲しいことに、俺の勢力下には戦略資源がほとんどない。いっつもコレだよ。なんか毎回ウランだけ出るとかそういうの多すぎる。ゴムをついぞ見かけんせいで戦車とか作ったことない。
 ファシズムに移行すると同時に資源目的でドイツと戦争、おなじく距離の近いインカと戦争しなかった理由は一番近い都市が首都だったから。今回の戦争はライフル兵導入によって余った古いユニットの大量投入で行なうので、さすがにガッチガチに防備を固めた首都を落とせる気はしない、首都をスルーして他の都市を攻めるのもちょいとリスキーだし。
 技術先行しているとはいえ多少は苦戦するかと思っていたが、対ドイツ戦は首都以外をアッサリ攻め落とすことに成功。オマエいままで何やってたんだよ。途中から爆撃機も導入し首都をボコボコにしたあと、国王ユニットだけ残し首の皮一枚繋いだ状態で停戦。滅ぼしてもいいけど、それじゃあつまんないからね(?)。
 石炭を入手したことで鉄道の敷設が可能となり、ガシガシ鉄道を敷くと同時に今度はモンゴルと戦争。この時点ですでに爆撃機の大量配備が終わっていたので、地上ユニットはほとんど無人になった都市の制圧専門となる。古代の戦士でもできる仕事です。いちおうゲリラも大量に用意はしていたけども。ダラダラ時間かけて戦争してもデメリットないのはファシズムの美点よのー。
 ちなみに陥落させた都市はユニット回復用の前線基地と割り切って運用し、戦争が終わった時点で破壊し新しく都市を建設している。これも外交的なペナルティになるんですかのー。
 モンゴルもほとんど苦もなく攻略できたので、そのままインカとの最終戦争に突入。どうやら俺がいままで戦争していた傍らで軍備をガチガチに固めていたらしく、こちらはかなり手強い。まあ、ほとんどステルス爆撃機による爆撃で削るんですが。このあたりになるともう核開発して首都にブチ込んだほうが早いレベルなんですが、今回は核は非使用の縛りで。非人道的だからね。
 じつは、このあたりでようやく大使館を設置する方法を思い出す。いつもコレだよ。毎回忘れるんだよな。俺が普段、いかにデタラメなプレイをしているかがよくわかる。今度やるときは外交メインでプレイしたいな。難易度一個か二個上げて。
 首都陥落間際になり、上のスクショの状況と相成る。ちなみにいままでついぞお目にかかることなかったゴムはインカの首都周辺に固まっていたことが判明。ふざけんなよおまえ…こっちはステルス爆撃機を大量生産してるうしろで戦車一輌作れねーんだぞ。なんだよコレ。
 とまぁ、あとはもう勝ち確な状況になったので放置中。次はもうちょっとマシなプレイをしたい(ゲームの基本設定的な意味で)。







 ひさしぶりにCiv3やってて思ったんだけど、もしゲームの世界に入ることができたとして、Civの世界にだけは絶対に行きたくねーなと思いました。ダークシードのほうがマシなレベル。
 だってアレですよ、この世界、まず文字を開発するのに1000年くらいかかるんですよ。「我は文明の創始者なり!まずは首都を守る兵士を作るぞ!」そして150年が経過しました。とかそういう世界ですよ。兵士1ユニット作るまでにいったい、最初からいた労働者が何世代にわたって世代交代してるんだよ!とかそういう話ですよ。たぶん作った兵士も、数世代にわたって戦闘訓練を積み営々と作り上げた戦士の一族とかそういうのですよ。中世に移行するまでの4000年近くをずっと原始人みたいな生活で過ごすハメになるんですよ。どう考えても地獄でしょうコレ。
 たぶん300年かけて穀物庫を作ったあたりで自分が文字や言語の概念を忘れかけると思います。という、表題の話でした。














PR
Comment
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
655  654  653  652  651  650  649  648  647  646  645 
忍者ブログ [PR]