忍者ブログ
主にゲームと二次創作を扱う自称アングラ系ブログ。 生温い目で見て頂けると幸いです、ホームページもあるよ。 http://reverend.sessya.net/
2015/10/19 (Mon)04:52

八頭身!八頭身じゃないか!







 どうも、グレアムです。旧Operation Flashpoint用のユーザー製作キャンペーン「Final Word War」、クリアしました。
 いやー…面白かった!本当に。OFPどころかArmAも含めて、いままでプレイしたユーザー製作ミッションの中でも群を抜いて一等に面白かったのは言うまでもなく、ひょっとしたら公式キャンペーンよりもハマれたかもしれない。
 しつこいようだが、本作はとにかくセオリーに忠実で、旧OFP/ArmAが持つ「ゲームとしての楽しさ」を十二分に引き出しているため、リアルさや独自のシステムを追求するあまりバランスが破綻しているような「製作者だけがクリアできるミッション」(特に旧OFP/ArmAはステルス行動を強要するユーザーミッションが多過ぎる!それも本編の潜入ミッションなどとは別次元の、プレイヤーにガッチガチなパターン通りの行動を強要するタイプのだ、そういうのは命令通りに動かない旧OFP/ArmAのAIといちばん相性が悪いのに…)、カットシーンのみやたら力が入っている「ムービー観賞用ミッション」等とは一線を画している。
 まさしく「お手本」のような出来のキャンペーン、素晴らしい。見事です。
 で、このキャンペーンの製作者はなんと「OFPで敵を全滅させるサイト」の管理人氏!どうりで!「わかってる」はずだ、俺なんかが意見を口にするのがおこがましいほどに…
 あー、うん、いや、そもそもFWWを配布しているのがOFPで敵を全滅させるサイトだったりするのだが、俺はFinal World Warで検索して直接ダウンロードページに飛んでしまったので、クリアするまで気づかなかったのだ…(「トップへ」をクリックすればすぐにわかったのに)

 ちなみにお気に入りの武器は六四式狙撃銃でした。敵含め唯一レティクル倍率を調整できるので(レティクルはちょっと見辛いが)。たしか専用の弱装弾を使う六四式は射程と威力こそ通常の7.62mmに劣るものの、安定してフラットな弾道を描くので中距離の狙撃に有用だと聞いた覚えがある。そのへんで脳内補完しつつ。サブでLMAT。
 後述するがBOHが最新版だと対戦車装備関連に不具合があるので、場面によってはかなり難儀した。

 で、BOHのバージョン違い等で生じる不具合に関して。
 本作は難易度CadetとVeteranで敵配置や行動ルーチンが変化するハイブリッドな構造になっているのだが、どうもVeteran準拠で製作されているためか、一部Cadetではクリアできないミッションがあります。どうやっても進行しなくなった場合、そこだけ難易度をVeteranに変更してプレイしてみましょう(おかげでヌルゲーマーを自称する俺が普段なら絶対に選ばないVeteran難易度で数ミッションプレイする破目に…なんというかもう別ゲーになります、これはこれで面白い。コンパスとGPSマジ神ってなる)。
 それと前回、NPCはLMATを上手く扱えないと書きましたが、状況によっては正しく使うこともできるようです。自爆率が高いのは事実ですが。あとこれはFWWと関係ないですが、Redhammerで追加された(確か…)MM-1も仰角をつけず水平に撃つため高確率で自爆します。たしかアンダーバレル・グレネードはちゃんと仰角をつけて撃てるはずですが、おそらくMM-1はライフルの、LMATはランチャーの設定をそのまま使うため、このような事故が起きるのではないかと。
 もっとも重大なBOHのバージョン違いによる対戦車用装備の不具合に関しては、ロードアウト(ブリーフィング)時にCarl Gustav LauncherJ本体と弾薬がリストに載らないほか、110mm ATの弾薬がリストに載らず(本体のみ、勿論これでは使用できない)、さらに自衛隊(日本軍だっけ?)の爆発物系弾薬箱に近づく(アクションメニューに干渉するまで)とゲームが強制終了するため補給ができません。つまり、相当に難易度が上昇します。

 正直なところBOH自体はそれほどやり込んでいないので、FWWのためにバージョンを1.2に落としました。ちなみに上書きダウンロードでは駄目でさらに不具合が増えるため、BOH関連のファイルをすべて消去してから再ダウンロードしましょう。
 とりあえず不具合が解消されているかどうか気になる箇所だけ確認したので、箇条書きで情報を記していきます。参考になれば。

・ミッション開始時のエラーメッセージが表示されなくなった。
・ロードアウト時にCarl Gustav LauncherJと110mm ATがちゃんとリストに載るように。
・自衛隊の爆発物系弾薬箱を利用しても強制終了しなくなった。
・エラーメッセージが出て強制スキップされた幾つかのカットシーンが正常に再生されるように。
・「Lifeline」でロードかリトライを選択すると高確率で強制終了する不具合がなくなった。
・「Commanders」をCadetモードでプレイした場合、第三師団長を殺害してもミッションが進行しなかった不具合がなくなった。
・「The Ambush」をCadetモードでプレイした場合、補給隊が街で停止したまま待ち伏せ地点まで移動してこない不具合がなくなった。しかし補給隊を全滅させても(それどころか敵を全滅させても)ミッションが進行しないため、やはりVeteranモードでプレイする必要がある。

 とりあえず、こんなところでしょうか。逆に言えば、最新版のBOH(1.46bugfix)でプレイするとこれだけ不具合が出ます。
 個人的にはBOH1.46より、BOH1.2にFWWを入れるほうがオススメですね。それだけの価値がこのキャンペーンにはあります。







エンディング後にちょっとしたサプライズがある。
まったく本当に、よく「わかって」いやがるぜチクショウ!



最終リザルト、見る人が見ればチートを使わずクリアしたことがわかる画面。












PR
Comment
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
653  652  651  650  649  648  647  646  645  644  643 
忍者ブログ [PR]