忍者ブログ
主にゲームと二次創作を扱う自称アングラ系ブログ。 生温い目で見て頂けると幸いです、ホームページもあるよ。 http://reverend.sessya.net/
2014/07/25 (Fri)11:54

 どうも、グレアムです。
 以前Bloodのコミュニティに関する記事で、Bloodのフォロワー「Hypertension」(Dreamcast用の新作ソフトとして国内でも紹介されていた、というと記憶している人もいるかもしれない)のプロジェクトが頓挫し、「SCOURGE」という別のゲームとして開発が続けられている、と書いたのを覚えている人はいるだろうか。
 先日なんとはなしにHypertensionの情報を検索していたところ(実は既に消えているHypertensionの公式サイトで公開されていたサントラの音源がどっかに転がってないかと思って探してたんだが)、なんと現在「Hypertension : Harmony of Darkness」というタイトルで開発が続行されていることを知った。



 ここに至るまでのHypertension(と開発元であるTGDMod)の経緯について軽く触れておこう。
 HypertensionはEDGE(Doom用の拡張エンジン。のちに3D機能をサポートしたHyper3DGEに切り替えられた)を用いて2008年から開発が進められ、WinのみならずMacOSX、Linux、そしてDreamcastでリリースされるというアナウンスが当時話題を呼んだ。ゲーム内容はBloodをベースに幾つかのRPG要素をフィーチャーしたもので、マルチプレイ要素も含まれるという話だった。
 しかし2011年の時点で完成度の低さやバグフィクスなどを理由に開発が遅れはじめ、さらにBloodのスプライトや音声を商用ゲームに使用するのはGPL違反に当たるという指摘を受ける。その結果2011年9月にHypertensionの開発チームは解散(膨大な作業量によるモチベーションの低下やチーム内部でのトラブルなどがあったらしい…詳細は不明)、残った一部のスタッフがSCOURGEという新しいプロジェクトの企画を立ち上げる。
 2012年から2013年にかけてTDGModの公式ブログにてプログラマやデザイナーなどの募集が行われ、また開発続行のための寄付金の募集が行われる(このときすでにパブリッシャがついていたため、Kickstarterなどのサービスは利用できないことを明言している。これについては後述)。開発エンジンをHyper3DGEからId Tech2に変更するという話もあったが、結局これは無かったことにされたようだ。
 そして2014年、Goat Store(レトロゲームを専門に扱うオンラインストア、GoatのロゴはModコミュニティでもたびたび目にする機会があるので知っている人もいるだろうか)がパブリッシャについたこと、そしてタイトルをふたたびHypertension : Harmony of Darknessと改名したことを発表。ゲームのコンセプトを元のHypertensionに引き戻し、現在精力的に開発が続けられている。

 Hypertension : HDの開発スタッフについてだが、じつは元のHypertensionのスタッフは一人しか残っておらず、あとは全員がSCOURGEの時点で参加した新しいメンバーである。
 Hypertentionに最初から最後まで関わっていたのは、かつてHyper3DGEの改良やゲームロジック、AIなどのプログラムを担当していたCorbin Annisである(公式ブログの更新をずっと続けていたのもCorbinだ)。現在に至るまでのプロジェクトの迷走とそれに対する心象については公式ブログにて知ることができ、大変な苦労があったことを窺わせる。

 さて最新Trailerを見た限り、著作権絡みのトラブルを回避するため武器等の3Dモデルはほとんど新規に制作されたものが用いられていることがわかる。音声や一部スプライトなど未だにBloodの素材をそのまま流用している部分もあるが、これも最終的にはすべて新しいものに置き換わる予定だという。
 ここまでやるなら、もうデザイン部分でBloodの模倣をする必要もないのでは…と思わなくもないが(トラブル回避のためにも)、Bloodをすべての下敷きにしているという部分は開発スタッフにとって譲れないものであるらしく、このあたりは第三者が判断するのは難しいところだ。
 Trailerの最後でOnly on Dreamcastと言っているが、公式ブログにはDreamcastと並んでPC CD-ROMのロゴもあり、最終的にどの媒体でリリースされるかは不明である。

 現在Hypertension : HDに関する情報はTDGModの公式ブログのほか、Indie DBの専用ページでも確認できる。




PR
Comment
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
484  483  482  481  479  478  477  476  475  474  473 
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
2 3
5 6 8 9 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新CM
[05/09 グレアム@サバイバー]
[05/07 ななしさん]
[04/15 グレアム@スレイヤー]
[04/13 「」]
[08/31 グレアム@モハビの砂]
プロフィール
HN:
グレアム・カーライル
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
Admin / Write
忍者ブログ [PR]