忍者ブログ
主にゲームと二次創作を扱う自称アングラ系ブログ。 生温い目で見て頂けると幸いです、ホームページもあるよ。 http://reverend.sessya.net/
2014/12/22 (Mon)16:43



 どうも、グレアムです。
 先日ニコニコにSyndicateのクレジット画面で流れる曲(メドレー)をアップロードしたので紹介までに。ゲーム中では最後の部分が切れて気色悪い感じだったんですが、データぶっこ抜いて聞いたらちゃんと最後まで用意されてるっていうね。
 で最後の部分は初代Syndicateのエージェント登場曲のジャズアレンジなんですが、こういう粋なことをやる遊び心があるのに、なんでツール使ってデータ抜かないとマトモに聞けない仕様なんだよ!?設定ミス?それともクラッカー向けのサプライズなのかぁこれ。例のnfoファイルの件もあるし。あれは正規品にああいうメッセージ入れるのは正直どうなんだと思うけど、かつてのメガデモ隆盛の地である北欧流ユーモアってやつなんだろうかねぇ。
 ちなみにStarbreezeのメッセージ入りnfoファイルはexeが入ってるフォルダにありますよ。\Syndicate\System\Win32_x86_Releaseね。

 以前のレビューで「ユーロコープが壊滅的打撃を受けたのは主人公たちのせい」と書きましたが、あれはCEOジャック・デナムの言葉を鵜呑みにしてそのまま書いてしまったんですが、実際は主人公が叛旗を翻したのとケイマン・グローバルが襲撃をはじめたのはほぼ同時のタイミングなんですよね。なのであれはほとんどデナムの言いがかりに等しいということで。
 もっともクソ女もといリリー・ドロールがアスパリに情報流してたり、ケイマン・グローバルにも情報をリークしてた?(TWDのリーダー・ロゴスとの会話でそんなやり取りがあった)のが遠因というかたぶん直接的な原因になってるので、やはり主人公の行動を正当化はできないんですが。
 というか洗脳・拉致・改造でエージェントできた!するのがデファクトスタンダードなシンジケートの世界では主人公の境遇は特別悲惨でもなんでもないので、あそこでドロール博士の言うなりになって反乱起こすのはちょっと説得力ないんだよなあ。デナム殺したからどうなるって問題でもないし。ユーロコープだけが人道に反した悪徳企業ってならまだしも、そうじゃないんで。
 やっぱり原作のナチュラルにいかれた世界観をサラリと再現するにはモリニュー爺さんを連れてくるしかないのか?



 ゲームプレイ自体は楽しいので何度か周回したんですが、リプレイだとステージ単体でしか遊べない仕様のせいで毎回最初からプレイし直すことを強制されるのはやはりちとツライ。というかゲームプレイと関係ない部分が多くてちょっとダレる。さすがに各種ブリーチ能力のチュートリアルはスキップさせてくれても良かったんじゃねぇかな…
 まあ、それでもダウンゾーンをぶらぶら歩き回るのはそれだけで楽しかったりするんですが。やっぱりさ、ファンタジーやポストアポカリプスもいいけど、こういう世界を自由に歩き回ってみたいと思わないかイ?電飾看板に囲まれて、義肢つけたパンクどもの横を素通りしながらケチな生活するRPGがプレイしたいでござる。サイバーパンク2077の続報マダー?
 人間革命も悪くないんだけど、やっぱり個人的にはスーパーエージェントじゃなくて一般人としてサイバーパンク世界での生活を満喫したいんじゃよー。

 もういっそShadowrun Returns買ってしまおうかしら…でもやっぱりRPGは英語のみだと辛いのよねぇ。キリル文字よりはマシなんだけどさ。



 「に充実」看板を見上げたらEMP爆撃喰らう、そんなゲーム、Syndicate。悪魔の天麩羅よりはだいぶかなりマシだけど。
 ニンジャスレイヤーは割とマジにまっとうにサイバーパンクしてるんだよねぇ。








PR
Comment
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
538  537  536  535  534  533  532  531  530  529  528 
忍者ブログ [PR]