忍者ブログ
主にゲームと二次創作を扱う自称アングラ系ブログ。 生温い目で見て頂けると幸いです、ホームページもあるよ。 http://reverend.sessya.net/
2016/08/06 (Sat)18:20





 なんで…なんで俺が買ってきたアイス食うんだよ…
 他にもいっぱいあるのに!おまえらが自分で買ったアイスが何種類も冷凍庫に入ってるのに!よりによって!バイトから帰ったあとに食おうと、前の日の夕方に買った、まだ買ってから二十四時間しか経ってない、俺しか買わないようなアイスをピンポイントで狙って食うかフツー!?信じられんぞ貴様ら……!!



 えー、どうも。グレアムです。
 いきなり恨み節な前置きはさておき、またしてもキーボードが認識しなくなりました。ドライバの状態を確認しようとデバイスマネージャを開いたら、そもそもキーボードの項そのものが無くなってる罠。
 いままではハードウェア側のトラブルを想定して対処に当たってたんですが、ことここに至ってはもう原因が一つしか考えられません。たぶんキーボード自体がダメになってるんだこれ。

 そんなわけで土曜の休日を利用して、ひさしぶりに古巣へ舞い戻ってきました。画材の調達も兼ねて。
 まずは画材屋へ行ったのですが、なんと!俺が愛用しているマルマンのスケッチブック(スケッチパッド)が!俺が使っているA4サイズだけ見事に品切れになっている!!そこだけ、俺が必要としているその部分だけ不自然にスペースが空いている!他の商品はどれも品切れになんかなってないのに!
 これは陰謀だ!俺はオレンジを押したのに、なんでレモンライムが出てくるんだチクショウ!などと、わかりにくいDeus Exネタを持ち出しつつ…じつはあれ、マジで陰謀だったらしいですね。Invisible Warでそれ関連のエピソードが出てくるらしいですが、よく覚えてないです。あとGuntherってもともとHuman Revolutionに出てきた傭兵集団の仲間だったらしいです、小説版「Icarus Effect」に関連エピソードが出てくるらしいですが。邦訳してくんないかなスクエニ。自社で出版できるだろうに…
 それはともかく。
 仕方がないので、ひさしぶりにデリーターの110kgのケント紙を購入。じつはこれ、あんまり良い思い出がないんだが、今使ってみたらどう感じるのかなとテスト的に。ひさしぶりにつけペンを使ってみようかしら。

 お次は本屋へ。ブルース・スターリングが読みたくなったので探してみるも、本屋を二軒、古本屋を三軒回っても著書が一冊も発見できず。どういうことだ。
 あとウィリアム・ギブソンの紹介本が出てたけど、こんなもん出すなら著作を再販しろよ!クローム襲撃とかカウントゼロとかさぁ!いつまで「ニューロマンサーだけ本屋の棚に置いてある作家」にしとくつもりだよ!ディファレンス・エンジンは数に入れねーからな!
 エッ、クローム襲撃は再販してる?じゃあなんで本屋にないんだよチクショウ!!

 最後に電気屋へ寄り、キーボードを購入。店の中で一番安いやつをチョイス、エレコム製である…歩兵なら靴に金をかけろ、PC使うならキーボードに金をかけろ、とはよく言ったもんですが、それで納得してポンと金を出せれば苦労はねーのだ。
 肝心のキーボードはテンキー標準装備、USB接続式である。どちらかといえばPS/2規格のほうが好きなんだが、今回のトラブルに限ってはPC側のPS/2コネクタがイカレている可能性もあり、わざわざ新品を買って「やっぱり使えなかった!」という悲劇は回避したいわけである。
 個人的にワイアレスは不許可、トラブル以外の原因で接続が切れるなんてのは個人的感覚では「有り得ない」し、そもそも根っから信頼していない。俺はワイアードが好きなんだよ。

 帰宅のちPCの電源を入れてみるが、やはり古いキーボードは認識しない。これで「あれー今頃になって普通に動いたぞ?」とかなったら笑い話もいいところだったが。いやまあ、キーボードのスペアがあるに越したことはないし…ともかく現実はそうはならなかったわけで、さっそく買ってきたUSBキーボードを接続。ドライバをインストール、のち再起動。
 再起動した直後はキーボードが入力を受けつけず焦ったり、入力に遅延があったりで冷や汗をかいたが、現在はフツーに使えている。いままで通りの感覚で打っているとBackspaceを押したつもりでInsertを押してたり、といったことが既に何回か起きているものの、まあ、そのうち慣れるだろう。



 そんな感じで、今回は取り留めのない雑記でした。















PR
Comment
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
766  765  764  763  762  761  760  759  758  757  756 
忍者ブログ [PR]