忍者ブログ
主にゲームと二次創作を扱う自称アングラ系ブログ。 生温い目で見て頂けると幸いです、ホームページもあるよ。 http://reverend.sessya.net/
2017/06/23 (Fri)23:56







 どうも、グレアムです。今回も7.62 High Calibreの記事です。
 本作には総勢30人の傭兵が存在し、各都市のBarにランダムで出現するようになっています。以前も数人紹介しましたが、引き続き現在までのプレイで出会った傭兵たちを簡単に紹介していきたいと思います。








 Earp、Santa Mariaで出現。
 本名Earl Jameson Jr、米国カンザスのドッジシティ出身。元CIAでアフリカ、アジア、東ヨーロッパ等で活動していた。早撃ちの名手で、Snapshotを筆頭にReaction、Experoence、Eyesightが高い。






 TNT、Cali Cantinosで出現。
 本名Theresa Nicole Tinsdale(TNT)、英国リバプール出身。元SASで爆発物の扱いに長けており、Sapperが非常に高い。






 Masha、Campecinoで出現。
 本名Maria Skvortsova、エストニアのパルティスキ出身でソ連海軍の潜水艦乗組員を父に持つロシア人。士官学校を卒業後に傭兵となり、ユーゴスラビア紛争をはじめとして世界中を飛び回る。ReactionとShootingが高い。






 Ein-Ein-Zwei、Olvegaで出現。
 本名Hilda Strummer、ドイツのフランクフルト出身。92年に国連軍の衛生兵としてカンボジアで活動、その後UNOSOM 2(第二次国際連合ソマリア活動)に参加。Doctorが高い。






 Flyboy、Santa Mariaで出現。
 本名Tomi Mangezi、ジンバブエのビンガ出身。麻薬組織の少年兵であり、11歳のときに家族を殺し家を燃やしている。ベルギー人の傭兵に腕を見込まれアメリカへ渡るが、のちにその傭兵を殺し現在に至る。能力は平均的。






 Coyote、Sagradaで出現。
 Carlosはキューバ出身で、16歳のときにFAR(キューバ革命軍)に入隊し、二年後にキューバ軍の諜報部員としてMPLA(アンゴラ解放人民運動)のアドバイザーに就任、アンゴラで四年過ごす。Heavy Weaponsが非常に高いが、他の射撃系スキルやIntellectが非常に低い。






 Pops、Ciudad de Oroで出現。
 本名Maurice Haustは70年代から傭兵活動を続けるヴェテランで、家族はなく友人もいない寡黙な男。コンゴ、中央アメリカ、ナイジェリア、アルジェリア、ジンバブエ、中東で活動経験があり、平和な市民生活とは無縁の人生を送る。老練ゆえか平均的な能力だが、Intellectが非常に低い。






 Hawk、Puelto Viejoで出現。
 本名Ari Nussbaumは元IDF(イスラエル国防軍)空挺部隊の狙撃兵で、その後モサド(イスラエル諜報特務庁)の一員となり、秘匿諜報員として暗殺任務などを請け負っていた。Eyesight、Hearing、Sniping、Throwing、Meleeが高い。






 Dessert、Santa Mariaで出現。
 本名Devnet 'Dessert' Hansson、スウェーデン軍SSG(特殊防衛グループ)出身。幼少期に母を交通事故で亡くし、甘やかされて育ったが兵士としての腕は本物。付き合った男が暴発事故や自殺など不運な死を遂げる運命にあるようだ。ShootingとSnipingはやや高いが、Experienceが低い。






 Slick、Calo Cantinosで出現。
 本名Sylvester Abbot、米中西部出身。若い頃の十年間を刑務所で過ごしており、釈放後は刑務所仲間の友人とともにフランス外人部隊へ入隊。ジブチ共和国の内戦参加を経てフリーランスになる。Heavy Weaponsがそこそこ高い。






 Sniper、Ciudad de Oroで出現。
 本名Sergei Chernyshev、ロシアのレニングラード出身。優秀な射手としてGRUスペツナズに在籍し、特殊工作員としてグルジア、カザフスタン、チュニジアで活動していた。しかし最終的に彼は国を裏切り、除籍後は傭兵として中東に活動の場を移す。Hearing、Shootingが高いほか、Experience、Eyesight、Snipingがずば抜けて高い。







 とりあえずはこんなところでしょうか。どうやら前作から引き続き登場しているキャラもいるようです(TNTとか)。前作Brigade E5もそのうちプレイしたいと思ってるので、これはちょっと楽しみですね。
 背景については若干ナナメ読みで翻訳したので、間違ってる箇所等あるかもしれません。また残念ながら、プレイヤーが女性の場合は雇用を拒否してくるヤツが一名おりました。




「ボディガードは要りませんか?」って言ってくれたのに…



 このTokerという傭兵はプレイヤーが女性の場合、「俺は男だ!兵士だ!女の命令なんか受けん!」と取り合ってくれません。
 初期装備がジャイロジェットピストルという、非常に面白いヤツなのですが…
















PR
Comment
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
882  878  881  877  876  875  874  873  872  871  870 
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
2 3
5 6 8 9 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新CM
[05/09 グレアム@サバイバー]
[05/07 ななしさん]
[04/15 グレアム@スレイヤー]
[04/13 「」]
[08/31 グレアム@モハビの砂]
プロフィール
HN:
グレアム・カーライル
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
Admin / Write
忍者ブログ [PR]