忍者ブログ
主にゲームと二次創作を扱う自称アングラ系ブログ。 生温い目で見て頂けると幸いです、ホームページもあるよ。 http://reverend.sessya.net/
2018/03/29 (Thu)20:06






チキチキTVルーレット!



 どうも、グレアムです。Day R Survivalの更新を続けていきます。間もなく生存日数1000日を越えようかというところで、ロシア生活も間もなく三年に差し掛かります。現代(2018年…あと25年)まで生き残れるか!?
 といったところで、現在はようやくクラスノヤルスクにて製鋼炉の製作に成功し、ガッツリ鋼の製造に勤しんでいます。といっても一回の製造にスクラップ5000はまだしも、木炭が1000とガソリン25000を消費するので、そうそう延々と作り続けられるわけでもないんですが。
 現在は製鋼炉の製造に車輌建造用アイテムである発電機と溶接機が必要となっているので、これから製作を目指す方はその点にも注意が必要ですよ(特に溶接機は2チャージぶん必要となり、肝心の溶接棒がなかなか入手しづらいアイテムなので意識して収集する必要アリ)。
 ちなみに鋼は材料を突っ込んで三日で完成するんですが、入手量が1000~3000とかなりバラつきがあります。ちなみに入手量はセーブ&ロードで変化します。あとはわかるな?
 今後はノボシビルスクに置いてきたBRDM-2を回収し(装甲車を積んだまま走れるKAMAZってすげーな)、ついでに各地のトレーダーとアイテムを交換してからイルクーツクに向かう予定です。待ってろ愛娘!

 あとは現在プレイしているv.566-paに至るまでの変更点&気づいたこと等を書いていきます。




夜が暗いぞ!



 見た目が大きく変わった点としては、プレイヤーアイコンの変更と天候等によるエフェクトの追加ですね。昼は明るく、夜は暗くなるので現在のおおまかな時刻が直感的にわかるのは良いんですが、夜中は大幅に視界が狭まることになるので一長一短です。まあ、これもリアルさの表現と思い納得しましょう。
 なおダメージを負うと出血エフェクトが表示されます。熊に殴られて顔面(画面)が真っ赤になりました。
 それから探索済みの建物のモノクロ化ですね。これはオプションから切り替えられるんですが、探索してアイテムをすべて出現させたエリアの色をモノクロに変化させることができるようになりました。もともとモノトーン(というか彩度の低い)画作りなのでちょっとわかりづらいんですが、雰囲気を壊さない程度に機能性が向上してて、個人的にはかなり上手い調整なんじゃないかと思います。
 上の画面写真、建物の左半分がモノクロになっているのがわかるでしょうか?

 あとは広告表示まわりの変更ですね。
 有料版プレイヤーは時間経過による広告表示が強制的にOFFになり、そのかわりSHOPのメニューから無料広告を観ることで20Capの入手が可能になりました(クールタイムに30分必要)。
 そしてデイリー報酬の追加ですね。これは毎日ログインするたびに決まった報酬が得られるスマホゲーによくあるシステムで、スタンプが進むたびに景品が豪華になっていきます。個人的に、こういうプレイのモチベーションを上げてくれる(無償の)報酬システムはウェルカムです。世界観にはあまり合ってないような気もしますが。
 さらにはストレンヂTVというアイテムが追加され、これは探索で発見できる消費型アイテムでして、こいつを使って広告動画を視聴するとランダムでアイテムが入手できるルーレットが発生します(冒頭一枚目の画面写真がそれ)。
 景品の中には完成品の銃器や車輌など超レアなアイテムも含んでいるようなのですが、果たして本当に当たるんだろうか…というか、現在搭乗しているやつより機能の劣る車輌とか当たってもたぶんどうしていいかわからない。解体してエンジンだけ抜くとかか?
 このTVの景品もセーブ&ロードで当たる内容が変化するんですが、さすがにリロード・マニアックな俺もそこまでやる気はないなあ…




旅の軌跡



 あと、これはたぶん結構前から実装されてたような気もするんですが、Characterメニューに追加されたStatisticsタブから現在プレイしているデータの統計情報を閲覧することができます。
 とはいうもののシステムが実装されてからの統計?なので、たとえば負傷回数や討伐敵数なんかは今回使用しているデータでは実数よりもかなり目減りしてます。Ratなんか戦闘スキルを鍛えるために何千匹と狩りまくったはずなんだけど。
 おかげで動物よりBandit狩った数のほうが多いとかいうアレなことになってます(笑)

 とりあえず現況こんなところでしょうか。
 科学研究セットが全然見つからなくてヤバイ。あと3個しかないのに。

















PR
Comment
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
私昨日crazy personからhumanmeatが取れるってコメントした人ですがリンゴってどこで手に入れられるのでしょうか?いまomskにいます
「」 2018/06/29(Fri)15:39 編集
無題
質問を変えてますmechanicのレベルを効率よく上げる方法ってありますか?
「」 2018/07/01(Sun)00:05 編集
無題
野菜や果物はおそらく建造物のGreenhouseで栽培するものだと思うんですが、自分は農業には手を出していない(拠点を作って活動するのがあまり好きではない)ので、詳細はわかりません。
いちおうトレードで入手する方法もあります。リンゴはNovosibirskで、ジャガイモはChelyabinsk、キャベツとトウモロコシはPetropavlovsk、麦はTiumen、トマトはKrasnoyarskで交換してもらえます。
ただし生鮮食品には賞味期限が設定されているので注意が必要です。個人的には、わざわざトレードで入手するまでもないかな…という感じですね。
古いバージョンではBandit基地を壊滅させたときに大量のトウモロコシやジャガイモが手に入ったりしたんですが。

各種スキルの経験値上げについては、当ブログ内のDay R Survivalカテゴリの最古の記事にひととおり記述があります。

↓以下のURLを参考にしてください。
http://reverend.blog-fps.com/Entry/890/

といっても、この記事が書かれたのはかなり古いバージョンでのことなので、現在では通用しない部分などもあるかと思います(車両解体は現バーションだとHacksawが必要)。
とはいえ大部分は現在でも通用するはずなので、参考までに目を通して頂けると幸いです。
グレアム@世紀末農業伝説 2018/07/01(Sun)01:38 編集
無題
ありがとうございますgreen houseだと海外のサイトでは4ヶ月で作物が増えるそうです後レベルの方見ましたが古い情報(furnitureを壊すと松明を作る)は無理ですね、昔のバージョンだったら木のスプーンをナイフとfirewood一本でmechanicのレベル上げられたのに:(
「」 2018/07/02(Mon)19:29 編集
無題
海外のサイト、というとDayR Wikiaでしょうか。あれも相当古い情報が残ってるので、まるっきり鵜呑みにはしないほうがいいかもしれません(といっても最近見てないので、今は情報が更新されてるかもしれませんが)。
現バージョンではいろいろ手に入りにくいアイテムがあるのと、製作等に必要なアイテムが増えているので、旧バージョンよりも厳しい部分はあるかもしれないですね。
グレアム@アーリーアクセス 2018/07/04(Wed)20:41 編集
933  934  932  931  930  929  928  927  926  925  922 
忍者ブログ [PR]