忍者ブログ
主にゲームと二次創作を扱う自称アングラ系ブログ。 生温い目で見て頂けると幸いです、ホームページもあるよ。 http://reverend.sessya.net/
2013/09/20 (Fri)15:29

 どうも、グレアムです。なんかもうウェイストランドのほうが生きやすい環境な気がしてきた。死にたくなったら気軽に死ねるし。そんな甘い考えを抱きながら今日もFallout3。

 最近、以前ほどスプリングベールの農場での生活が好きではなくなってきた。というか、入るたびに配置したオブジェクトの位置がズレていくのに我慢できなくなってきた。
 ということで、いままであえて手を出さなかったMOD「Feng Shui」を導入。ゲーム中に登場するオブジェクトを自由に配置できるシロモノだ。
 しかしいままで生活していた家に今から手を加えるのは逆に大変なので、いっそ新たな拠点を作ってしまおうと決意。選別にあたって、様々な条件を考慮に入れる必要がある。
 まず第一に、ファストトラベルしたときに目の前にあること。スプリングベールの農場はここがちと不便で、特にFOOK2は夜になると本当に真っ暗で何も見えなくなるため、短い距離の移動もけっこう手間だったのだ。
 そして第二に、敵がすぐ近くにスポーンしないこと。このゲームではファストトラベル直後に襲撃されるなんてのはしょっちゅうで、クリーチャーはもとよりタロン傭兵やレギュレイターの魔の手が届かない場所となると、かなり限られてくる。戦闘自体は嫌いではないが、敵が少しでも近くにいるとファストトラベルできない不便さがあるので、それは回避したい。
 第三に、家が適度に狭いこと。この点において、スプリングベールの農場は完璧だった。二階建てなんてもってのほかである。じつは、これがかなり場所の選考を厳しいものにしている。

 そして厳しい選考の結果、選ばれた場所は…


 ずばり、ウィルヘルム埠頭!スパークルばあちゃんの小屋!
 ファストトラベルしてすぐの場所にあるうえ、周囲は街灯が並び夜間でも視認性が良いと至れり尽くせりの立地。すこし離れた場所でしょっちゅうスパミューとレイダーが小競り合いを起こしているが、プレイヤーに気付く可能性はゼロで、ファストトラベルに影響が及ぶ心配はない。




 そしてなにより、狭い!
 素晴らしい、すべての条件を見事に満たしているではないか!
 それでは早速作業に掛かろう、まずこの悪趣味な電飾を外すべきだな…



 そして一日(実時間)が過ぎた…




 まずは外周から。
 今回のテーマは「傭兵の個人事務所」ということで、シャレオツな看板をあしらってみた。ついでにポストも追加。キャピタルで郵便システムが生きているとは思えないが…
 外に冷蔵庫なんか置いてあっても仕方がないのだが、こいつはスパークルばあちゃんの忘れ形見なので一応置いておくことにする。肝心の彼女はというと、だいぶ前に河に追い込んで撃ち殺してしまった。のを死体を捜している最中に思い出した。そのへんに転がってたらdisableで消そうと思ったんだけどね…




 家の横には強力な発電機を設置。
 こいつさえあれば、多少の困難があってもへっちゃらさ。ただし爆発は勘弁な。ブレーカーも併設したのだが、画像だと小さ過ぎてわかりづらいか。




 家の裏にはトイレを設置。慢性的な下痢を煩っている者は、いつだってレッドラインなのである(?)。
 便器と洗面台がやけに綺麗だが、これは「便器が汚いのは我慢できない」というプレイヤーのこだわりである。仕切りがないのは設置が面倒だったからで、トイレを見せびらかす趣味があるわけではない。
 古ぼけた通信機が哀愁を誘う。




 貯水タンクの重要性は、シムシティから学んだもの。
 郵便ポストも新たに設置、重ねて言うがキャピタルで郵便システムが生きているのかどうかは知らない。近くに地下シェルターへの入り口も置いてみたが、肝心のシェルターはまだ作られていない。完成予定期間、未定。




 そして、これが家の中である。だいぶ印象が変わったのではないだろうか。




 壁に、そして台の上に飾られた小火器。
 ガンキャビネットの上にはラジオを配置。ギャラクシー・ニュース・ラジオでは、やる気があるのかないのかわからないお婆ちゃんがスリードッグの代役を務めている。個人的にはこっちのが断然好みだ。




 テーブルに並べられた近距離暗殺用パッケージ。
 ショットガンは2挺だけ、個人的にCAWSやジャックハマー、ストライカーみたいなのは下品で好きじゃないのだよな。ベネリM4でギリギリ合格ライン。モスバーグがあれば良かったんだけどね…そういや、米海兵隊も最近モスバーグからベネリに切り替えたんだよな。寂しいね。




 壁に架けられたアサルトライフル。
 それぞれM16系、AK系、古い世代の主力火器など。スタンダードなチョイスである。
 作業台の上にはメンテナンス中の拳銃が。ジャッカルの姿もチラリと見える。




 スナイパーライフル4x3。ちょっと並べ過ぎたか。
 FOOK2に登場する銃火器はどれもクオリティが高く、見て良し撃って良しの逸品揃いである。
 台の裏側には隠し金庫が。中には戦前に使われていた紙幣がぎっしり詰まっています。いまどき鼻紙にもならないのにね…




 キッチン周りだけは、まだちと寂しい。そのうち好みの食品を並べてゴージャスに仕立て上げるとしよう。
 個人的に水場がないのは我慢できないので、このように無理矢理な配置となった。じつはこれ、けっこう気に入っている。冷蔵庫は外にあるから本来は必要ないのだが、いちいち外に取りに行くのはめんどくさいので家にもそのまま設置。
 マップ移動を挟みたくないから?いいえ、プレイヤーがものぐさだからです。




 一望して壮観。
 ちなみに天井も補強してある。木造ボロ家に鉄骨の補強が正しい措置なのかはわからないが…




 事務用のデスクでホッと一息。電気は豊富にあるので端末も使い放題だ。
 紙媒体も悪くはないのだが、それ以上にタイプライターがデカ過ぎ問題。無線機に電話と、外界との接触手段も豊富だ。きちんと機能していれば、の話だが。




 ここまできっちり作り込んだからには、義理も果たさなければなるまい。
 少し離れた場所に、元の家主であるスパークルばあちゃんの墓を作っておいた。たぶん、死体は河の養分になっていると思うが…せめてもの供養になれば幸いである。

 じつは今回、作業中に衝突判定を持った透明のオブジェクトが多数生成されるバグが発生。
 おそらくドラム缶のような物体で、押して移動させることが可能。というか今回、何もない場所を移動しているにも関わらず動きに支障が出たことでこいつの存在に気がついた。
 コンソールからクリックで選択することもできるが、Disableで判定を消すこともできなければ(Enableでも出現しない)、Movetoで移動させることもできない(つまり、一度屋内に生成されてしまったら外に出せない)。ちなみに衝突判定の表示をOnにしたり、ワイヤーフレーム表示にしても可視できないが、スニークモードで照準を合わせるとカーソルが赤くなる特徴がある。
 BeseIDを表示させると、こいつはどうも<no name>と呼ばれる物体らしい。はっきり言ってこんなバグの原因になりかねないものは即刻消したいのだが、ゲームプレイ中にそれをやるのは不可能のようだ。WryBashならなんとかなるのだろうか?
 明らかにFeng Shuiのオブジェクト設置作業中に増えていったものだが(現在確認しているだけでも家の中に5つ存在する)、BaseIDの頭2桁は00なので、オブジェクト自体はバニラから存在するものらしい。
 とにかく床に置くと移動のジャマになり、テーブルや台の上に置くとアイテム設置のジャマになるという困った代物で、しかも物に接触すると金属音を発するという大変に有り難くないオマケつき。実害アリアリなのだが、解決法がない以上は騙し騙し上手くやるしかない。フゥ。

 そしてなにより、この棲家は根本的な問題を抱えている。
 …ベッドで眠ることができないのだ……
 ベッドはSetOwnershipで青字にしたが、そもそもこの家に入るのは不法侵入扱いになるため、睡眠はおろか待機もできないのである。さすがにこれはコンソールコマンドを使ってもどうにもならなかった。
 素直にOwned!を入れればいいのだろうが、あれ余計な機能までついてくるからなぁ。





PR
Comment
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
385  384  383  382  381  380  379  378  377  376  375 
忍者ブログ [PR]