忍者ブログ
主にゲームと二次創作を扱う自称アングラ系ブログ。 生温い目で見て頂けると幸いです、ホームページもあるよ。 http://reverend.sessya.net/
2012/11/21 (Wed)07:49

 攻略を続けよう。
 Swampsに入ると、いきなり誰かがパマギって…もとい、助けを呼ぶ声が聞こえるので、声の主のもとへ。
 死に掛けているMilitaryがいるので、話しかけよう。タスクが更新されるが、次に行くべき場所はマーカーで表示されず、ここで一度何をしたら良いのかわからない状況になる。とりあえずはMAP南のFisherman's villageへ向かおう。


↑Swamps到着後間もなくパマギるMilitary

 Fisherman's villageに着くと、Stalker分隊を援護し西のThe old churchを制圧するタスクが追加される。Banditを殲滅したら、Fisherman's villageに戻りCommander Bagrationに話しかけよう。報酬が貰える。


↑教会での戦闘

 次いで、Bagrationから地雷探知機を持ってきて欲しい旨のタスクを受ける。一度Cordonへ戻り、TechnicianのErmakのところへ行こう。Ermakからは地雷探知機用のセンサーの入手を依頼される。またSwampsへ戻り、MAP北東部のマーカーが示す場所へと向かうことになる。地獄の往復マラソンのはじまりだ。


↑これがHintだ

 実はこのセンサーがある場所、MAPの外側(普通なら入れない場所)にあり、普通に行くことができない。
 そこでPDAのMAPをよく見てみよう。マーカーが示す付近に白○マークがついているのが見えるだろうか。カーソルを合わせると「Hint」と表示される。実はここからMAP外に出ることができる。
 ここからMAP外に侵入し、目的の場所へと向かおう。ちなみにセンサーは車両の手前に入り口がある地下壕の中だ。


↑ここが地下壕への入り口である

 センサーを入手したら、またぞろErmakのもとへ戻ることになる。
 Ermakにセンサーを渡すと、「地雷探知機の完成まで時間がかかる」というので、その辺で暫く時間を潰そう(寝ても可)。数時間後、Ermakに10000Ruを支払って地雷探知機を入手すると、今度はSwampsのMachine yardへ向かうことになる。
 すこし移動したところで、Mutantの大群からSouthern outpostを防衛する緊急タスクが追加される。Mutantを全滅させると、CommanderやTraderがいる部屋にあるアイテムBoxに報酬が追加されているので、忘れずに入手しておく。
 Machine yard周辺は大量の地雷が敷設されており、ゆっくりと屈んだ状態で上を通ることで解除することができる。例によってMachine yardはBanditの巣窟となっているのでこれを排除する。


↑そろそろマンネリ気味になってきたBandit戦

 Banditを排除し、周辺の探索をすることに。
 Machine yard内にMilitaryの死体が6体いるはずなので、すべて探し出して調べる(アイテムを取る必要はない)。けっこう地雷の近くにあったりもするので、地雷で囲まれた範囲内をくまなく探していこう。6体目を調べた時点でタスクが更新され、Fisherman's villageにいるBagrationに会いに行くことになる。


↑Militaryの死体はZoneの風物詩である

 Bagrarionと話すと、Pumping stationにいるMechanicに会いに行けと言われる。Pumping stationの建物内にTechnicianのMakarenkoがいるので話しかけると、時間を置いてからまた来てくれと言われるので暫く時間を潰そう。数時間後、タスクが自動的に更新されてふたたびマーカーがMakarenkoの位置を指すので、彼に会いに行こう。彼からGPRを入手することができる。


↑TechnicianのMakarenko

 GPRを入手したら、MAP北部の破棄された列車がある場所へ行こう。列車に近づくとタスクが更新され、目的のブツがある場所にマーカーがつく。Military luggageは列車の中にある。
 付近にBanditが数名いるため排除しておいたほうがいいだろう。それと、目的地付近には地雷が散布されているため侵入時には注意が必要だ。


↑Camp中のBanditを襲撃


↑Military luggageはここにある

 Military luggageを入手するとタスクが更新され、MAP西にいるMilitaryのAgentにブツを渡すよう指示される。
 マーカーの示す場所にMilitaryのAgent、Tarasovがいるので、彼と会話しMilitary luggageを渡す。


↑漆黒のArmy jacketを身につけたAgent Tarasov

 彼にブツを渡すとタスクが更新され、いよいよZatonへ向かうことになる。移動ポイントはMilitary luggageを入手した列車よりさらに北にある。
 移動ポイント付近には大量の地雷が敷設されており、移動には細心の注意が必要だ。このくそったれなトラップを抜けると、ようやくSwampsを抜けてZatonへと向かうことができる。


↑移動ポイント。長い道のりだった



 おめでとう!これで君は晴れてZatonへと向かうことができるようになった!あとは思う存分、Zone lifeを満喫してくれたまえ!
 ちなみに本記事に関する質問は(誤記や誤情報でない限り)基本的に受け付けないものとする。これだけ丁寧に、しかも写真つきで解説しているにも関わらず理解できない箇所があるとすれば、それは君がこのゲームに(というかむしろ、ゲームそのものに)向いていないと思っていい。
 あと「前作で~だった場所」などの言い回しが理解できないプレイヤーは、MODなんか入れてないで、とっとと3部作をバニラでクリアしたまえ!


Welcome to the Zone!!



PR
Comment
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
はじめまして&詳細な攻略ありがとうです
数年ぶりのZONE復帰なのでMODに挑戦しましたが、
6体調べる所で小一時間詰まってて、正直ウンザリしてました。(^^ゞ
爆薬などはマーカー無しでも見つけられたんですが、
Militaryの死体を調べるならそう書けと言いたい。
やってる最中製作者にどれだけ悪態吐いたか知れない。w

私がやってるのはEnotEditionですが、
協会の所で必ずフリーズするのにも参りました。
4Gパッチで何とか乗り越えましたが、
アレを問題なく遊べてる人が多いんでしょうかね?
終わったらLostAlphaだ 2014/05/24(Sat)16:04 編集
無題
どうもです、返事遅れてすいません。
LostAlphaとうとう公開されたようですね、いまからプレイが楽しみです(増え続ける残りDL時間を眺めながら)

SGM(私のもEnotです)に限らずですが、StalkerのMODに強制終了やフリーズはつきものなので、そのへんはもう諦めるしかないと思います(たぶん、みんな我慢しながら遊んでると思いますよ)。そもそも基幹のエンジン自体が不安定な代物ですし。
ただ再現性のある(毎回発生する)不具合ならエラーログは参照したほうがいいかもしれないですね。Wikiと睨めっこしながらMODの改造なんかやってると自然にファイル構造が理解できるようになるんで、ちょっとした不具合だったら自分でなんとかできるようになったりしますよ。
グレアム@俺はゾーンに帰るぞジョジョーッ! 2014/06/01(Sun)16:42 編集
ゴミでも修理&買い取りする様に弄ってあります
ログが残るタイプだと助かるんですけどね。
残らないタイプはただのフリーズと見て良いのでしょうかね?

最初に始めた時のエラーは↓で、
_g.script:4610: attempt to index local 'file'
ネットで調べたら管理者権限関連でした。
次はIGCCPのエラーでバグfixを入れて乗り越えられました。

でも教会の必ずフリーズするポイントではログが無く、
4GBパッチとあまり近付かないプレイで乗り越え、
最近ZATONの燃えてる廃墟周辺でまたフリーズ。
アノマリーや爆発エフェクトはかなりヤバイですね。(^^ゞ

終わる頃にはLostAlphaに安定さと日本語化が来てたらイイなぁ。
終わったらLostAlphaだ 2014/06/03(Tue)19:45 編集
無題
パフォーマンス関連で不具合が起きる場合は泣く泣くグラフィック設定を落としたりもするのですが、原因がわからない場合は「それらしい部分」を回避するしかないですね(汗)

StalkerのMOD、特にロシア産はファイル名にキリル文字が使われているせいで日本語環境で不具合吐くケースもあるそうなので、なにがきっかけで落ちるかは本当にわからないですね。
一部の武器なんかは待機モーションが存在しないらしく、銃を持ったまま一定時間が経過すると確定フリーズするという鬼のような仕様もあります(笑)Glock18でしたか。なぜかltxで別のモーションを指定しても解決できなかったんですよね…

Lost AlphaはとにかくMAPに新鮮味があるのでけっこう歩いてるだけで楽しいんですが、Dark Valley(X-18)あたりからSP2やSGM2.2を彷彿とさせる難解なタスク&長距離マラソン(&装備剥ぎ取り!)が出てくるので、今ちょっと首を捻りながら遊んでます。
タスク関連の不具合もけっこう多いようで、会話文をよく読まないとタスク進行に支障が出るケースなんかもあるので有志の日本語化パッチを待つのはアリかもしれません。
もっとも、それにはまずLost Alpha自体の安定版の登場が待たれますが(パッチ毎にテキストファイルの構成がけっこう変わるらしいので、現状、実作業にはほとんど手がつけられないみたいです)。
グレアム@Compassを超改造 2014/06/04(Wed)13:18 編集
無題
おかげで序盤越せました。
どうもありがとう。
「」 2018/03/14(Wed)13:21 編集
無題
こちらこそお役に立てて何よりです。古い記事が今でも役立つことがあるっていうのは嬉しいものです。
それにしても、SGMやMISERYの新しいバージョンはいつ出るんだろうか…と思ったら、MISERY 2.2は昨年に公開されてたようですね。デスクトップが生き返ったらやりたいなあ。
グレアム@スタルカー 2018/03/16(Fri)21:00 編集
無題
内容は為になったけど
いちいち一言多い人だなと思いましたまる
「」 2018/05/19(Sat)09:46 編集
無題
こんなマイナーなブログの、五年以上も前の記事にわざわざ一言多いコメントをくださり、恐懼の至りにございます。善処させていただきます。
グレアム@誠意 2018/05/19(Sat)12:50 編集
無題
swampのアノマリー地獄を目的地もわからず北上しクソ精度の武器持って彷徨ったらここに行き着きました(半ギレ)
とりあえず殺ることはわかったんでお礼言わせて下さい。
あとアノマリーと放射能と神グレに怯えながら立ち回るの楽しい(白目)
ax 2018/09/26(Wed)17:30 編集
無題
そのうち地雷地獄に半ギレ(或いは全ギレ)する可能性がありますが頑張ってください(白目)
Zaton到着以後もちょいちょい難易度のおかしいクエストがあり、いちおう当ブログ内でSGM2.2クリアまでの道のりを辿っている(たぶん難しいクエはフォロー入れてある…はず)ので、攻略に窮したときはS.T.A.L.K.E.R.カテゴリの記事を見てみると良いことがある…かもしれません(ダイマ)
ただし先の展開のネタバレになる可能性もありますが責任は取らないィッ!
グレアム@快晴 2018/09/27(Thu)18:24 編集
245  244  243  242  241  240  239  238  237  236  235 
忍者ブログ [PR]