忍者ブログ
主にゲームと二次創作を扱う自称アングラ系ブログ。 生温い目で見て頂けると幸いです、ホームページもあるよ。 http://reverend.sessya.net/
2017/02/18 (Sat)11:19






孤高のオッサン戦士



 どうも、グレアムです。絶賛Torchlightプレイ中です。
 とりあえず三職業でクリア、難易度別クリア(ハードコア含む)あたりの実績を解除し、現在はハード/ハードコアで再びVanquisherを使ってます。
 Destroyerは、はじめあまりモチベーション上がらなかったというか、「女キャラじゃないとプレイする気が起きないとかいうボンクラなことを言う気はないけど、それは別にして俺はオッサンスキーじゃねぇしなあ…」と思ってたんですが、装備品がどれもカッチョ良いので途中からテンション上がりました。
 Alchemistは、髪逆立ってるし髪を黒くしたら葛葉キョウジっぽくね?デビルサマナーじゃね?と思ってテクスチャいじって召喚士プレイしてたんですが、まあキョウジには似なかったですね。ゴーグルとか装備品のせいで、どっちかっていうとICBM落ちた真シリーズ世界の住人っぽくなってしまった。
 で、現在またVanquisherでプレイ。スキルはRicochetとWind of Justiceをメインに使ってます。強いと噂のSeeking ShotとExplosive Shotは個人的にどうもあんまりピンとこないのだよなあ。いちおう使ってはみたのですが。あまり使ってて面白くないというか。




本編クリア直後。女ガンマン



 んで現在はShadow Vaultに潜ってレベル上げ&アイテム掘りに勤しんでたんですが、ここで思わぬ落とし穴が。
 本作におけるプレイヤーキャラの強さって基本的に装備品依存で、プレイスタイルによって必要になるスキルもそんなに多いわけじゃないので、だいたいLV.40、せいぜい50くらいでキャラの成長は完了してしまうんですよ。
 なのでそれ以降は強力な装備品を発見することで補っていくわけですが、じつは本作、ドロップ(or購入)する装備品の性能がレベル依存なのに、こちらもLV.40~50あたりで頭打ちになってしまうんですよね。
 俺はてっきりLv.100くらいまで装備品もガンガン強力なものが手に入るものと思ってたんで、これはかなり誤算でした。

 おまけに敵はそれ以降も従来と同じペースでガンガン強くなっていくので、レベルが上がっても一向に強くなる手段を持たない(たった5ptのステ振りなぞ誤差の範囲です)プレイヤーを差し置いて、本来は装備品の強化で対応しなきゃ勝てないようなペースのまま敵が強化されていくという悪夢のような状況に。
 もともとバランスの良いゲームではないんですが、Lvが50超えたあたりから明確にゲームプレイが破綻します。
 なんたって最強の回復ポーションが四秒かけて4000回復するのに対し、雑魚の攻撃一発で2000減るとかそういう世界ですから。いまLv.80くらいなんですが、雑魚一体のHPが60000くらいあって、Ricochet連発してもなかなか死なないという。
 ちなみに現在の俺のVanquisherのRicochetの威力は「Ricochet Lv.10(ダメージ上昇196%)+Ranged Weapons Expertise Lv.10(ダメージ上昇40%)+Dual Wielding Lv.10(ダメージ上昇60%)」、さらにクリティカルが出るとCritical Strikes Lv.10のクリティカルダメージ倍率120%が乗るという凄まじいチートぶりなのですが、それでも雑魚相手に苦戦させられます。中ボス級(Champion)に至ってはOrdrak並に固いという。

 そんなわけでLv.100まで上げるとか、Shadow Vaultにひたすら潜り続けることを想定すると、本作のもっとも忌まわしいバランスブレイカーであるエンチャントに頼るしかありません。
 ふつう、このテのゲームで最高レベルまで上げるとか、無限ダンジョンに潜り続けるっていうのは、ひたすらキャラを強化するとか、強力な装備を手に入れるというモチベーションがあってこそなんですが、本作はそういった部分がゴッソリ抜け落ちているので、ともすれば「一生遊べる」と言わしめるハック&スラッシュとしては片手落ちもいいところ。

 ちなみに本作におけるエンチャントとは「金を払って強化する&強化する度に費用が上がっていくけど回数は無制限&強化する度に失敗する確率が上昇していき、一回でも失敗すると装備に付与されている効果がすべて消える」という、とんでもないクソ仕様だったりします。
 しかも本作はオートセーブなので、やり直しはききません。エンチャント回数はいちおう内部的に制限はあるんですが、その回数じつに10000回なので実質無限のようなものです。
 ぶっちゃけ、本作のエンチャントは真面目に取り組むと頭が禿げます。ただ上に書いたようにLV.50以上、だいたいShadow Vault30階以降あたりからエンチャントを使わないと攻略がかなり厳しいものになります。

 つまり本作は、ハック&スラッシュとしてはほぼ楽しめないということ。
 俺はさっさとLv.100まで上げて良アイテムを掘りつつ延々とShadow Vaultに潜る予定だったんで、この仕様に気づいてからテンションがガックリと下がりました…
 で、まあ、現在の心境としてはタイトルにある「溺れる前に底に足がついた」という感じなのですね。ガッツリと溺れる予定だったので、これはちょっとなあ。本作でエンチャントに血道をあげるっていうのもねえ。たぶん既プレイ者なら、それがどれだけ不毛なことか、理解して頂けると思いますが。
















PR
Comment
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
836  835  834  833  832  831  830  829  828  827  825 
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新CM
[08/31 グレアム@モハビの砂]
[08/27 「」]
[07/07 グレアム@Zaton観光庁]
[07/05 名無しの(´・ω・`)]
[03/07 グレアム@モハビの砂]
プロフィール
HN:
グレアム・カーライル
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
Admin / Write
忍者ブログ [PR]