忍者ブログ
主にゲームと二次創作を扱う自称アングラ系ブログ。 生温い目で見て頂けると幸いです、ホームページもあるよ。 http://reverend.sessya.net/
2015/08/20 (Thu)19:31

おや、あのアコーディオンのおじさんは続編で見覚えが…
これに関しては使い回しではなくネタと思われる



 どうも、グレアムです。前回のLast Light Reduxに続き前作2033のRedux版もクリアしたので超絶雑なレビューを書きたいと思います。
 といっても本作に関しては言いたいことが一つしかない、というか、感想を一語で集約できてしまうんですよね。

「おめーLast Lightのカーンじゃねーか!」

 これだけです。本当に。
 事前に「Redux版はLast Lightをベースに調整されている」という話は聞いていたんですが、それはあくまでシステム面の話で、グラフィック部分までほぼ共通のアセットを使用しているとまでは考えてなかったので、より遊牧民風のカラーが強くなった(チンギス)カーンがドライ駅で出てきたときに俺のRedux版への評価はほぼ固定されてしまいました。
 なんというか、本当に、中身がLast Lightなんですよ。
 これはおそらく、コンソール版で2033とLast Lightを一枚のディスクに収めるための調整だと思われます。実際に調査したわけではないので、これはあくまで憶測なのですが、コンソール版は2033とLast Lightで(全部ではないにしろ)共通のデータを使用しているのではないでしょうか。そう考えれば、コンソール版はセット販売のみという手法も納得できます。
 というかむしろ、それぞれ独立したデータを持つPCダウンロード版はHDDの容量を余分に使わされている気がして、あんまり気分が良くないんですよね…あるいはバンドル版だったらまた違うのかねぇ。
 ともあれ上記の仕様が事実であるならReduxはもとからコンソール主導のプロジェクトであり、新規層向けという観点からすれば正しい販売戦略であると言えます。しかしオリジナル版経験者からすれば、Metroシリーズのウリである「細部に至る拘り」が販売戦略による仕様の調整で失われてしまったことが残念でなりません。
 だって見た目がLast Lightとまるっきり同じなんですもの!ゲームエンジンだけでなくアセットまで同じなんですもの!

 ともあれ…人によってはまったく気にならないだろうし、「そもそもStalkerだってシリーズ三作でアセット使い回してるのに何を」という意見もありましょうが、それとこれとは別なの!
 非常にワガママな意見ではあるんですが、Metroワールドに隅々まで浸かりたい方には、Redux版ではなくオリジナル版をおすすめしたいなーという、そういう感じでした。あの独特な不便さとか、独特な不安定さとか、あれこれひっくるめて2033の味だったんじゃないかなぁと、そう思うんです。
 ていうか、なんでアーマーまで削除されてるの…







PR
Comment
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
631  630  629  628  627  626  625  624  623  622  621 
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
2 3
5 6 8 9 11
12 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新CM
[05/09 グレアム@サバイバー]
[05/07 ななしさん]
[04/15 グレアム@スレイヤー]
[04/13 「」]
[08/31 グレアム@モハビの砂]
プロフィール
HN:
グレアム・カーライル
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
Admin / Write
忍者ブログ [PR]