忍者ブログ
主にゲームと二次創作を扱う自称アングラ系ブログ。 生温い目で見て頂けると幸いです、ホームページもあるよ。 http://reverend.sessya.net/
2012/04/24 (Tue)16:38
HPにてプリメ攻略記事で使ったイラストの背景なしヴァージョンを上げました。

http://reverend.sessya.net/hel7.html
http://reverend.sessya.net/ef3.html
http://reverend.sessya.net/b121.html

 一若干名のみ違うキャラになってますがご愛嬌。

 攻略っていうか単なるプレイ記事の体裁に関してですが、たんに「~をした」「~をさせた」だけでは面白味に欠けると思ったんでああいうカタチになりました。娘が自発的に行動した、という記述のほうが読んでて違和感ありませんし(そのせいで未プレイ読者がゲーム内容を誤解する可能性があるんだが、別にいいんだ)。
 だってゲーム内の出来事を忠実にトレースしたら、10歳の娘を農場で働かせてそのお金で勉強して…って描写がマズ現代日本人には受け入れ難いですし。その辺の不自然な部分は若干ぼかして書いてます。

 反省点としては、最初から攻略ページとにらめっこしてプレイしたせいでイキナリ上級エンドを迎えてしまった点ですか。
 いや上位のエンディング見るにはかなりシビアにスケジュール管理しなきゃならないって前評判を昔どっかで聞いて、それを鵜呑みにして「最初くらいはそこそこ良いエンディングを迎えたいのう」と思ったからなのだが、現実は武者修行無双でした。
 水郷地帯で魔王様とその配下にステータスをブーストしてもらうだけで数種のパラメータがあっという間にカンストとか美味し過ぎるだろjk。あれってば何回でも起こせるのが限りなく反則くさいよね。

 次にプレイするときは武者修行封印プレイか、全評価400オーバーを狙ってみたいと思う。
 武者修行封印するだけでどれだけ平凡になるか試してみたいし、全評価400オーバーは社会評価と家事評価がほぼ収穫祭に頼るしかないので最初でつまづくとアウトっぽいのがナントモ。戦闘評価は最初に物理主体のパラメータ構成で戦闘をガンガンこなせばおkっぽい。魔法評価は鍛えるだけで400くらいすぐ行くゆとりぶりなので。ただ戦闘評価より先に魔法評価を上げてしまうと、戦闘評価を上げ切れなくて泣くことはあるかもしれない。



 関係ないけどもうすぐバイオの新作「オペレーション・ラクーンシティ」の発売日ですね。
 バグが多いとか、隔離鯖(かも?)とかは別にいいんですが、シングルプレイが短いらしいってのがナントモ。あとは音声日本語化と同時にバグフィクスが行われるか、あるいはさらにバグが増えるかどうかってのが焦点ですか。洋ゲーのローカライズだと日本語字幕(つーか2バイト文字)がかなりの爆弾要素(バグ増加の原因)だったりするので、私は後者に500ペリカ賭けちゃいますけど。ところでペリカってなんぞ?
 なんにせよ開発が完全外注(SOCOMシリーズを開発したスラントシックスゲームズ)なので、妙な部分に爆弾仕込んで来そうな感じはあります。日本向けのサポートがあまり期待できない的な意味で。
 ただモデリングはフツーに日本人にも受け入れられる感じですよね(もともとカプコンゲーのモデリングが国内メーカーにしては一部バタ臭すぎるのだが)。ここらへんは口出ししたか、データや技術を提供したのかしら。
 というかゲームエンジンは?MF Framework?

 とりあえず様子見ですかのう。
PR
Comment
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
173  172  171  170  169  168  167  166  165  164  163 
忍者ブログ [PR]