忍者ブログ
主にゲームと二次創作を扱う自称アングラ系ブログ。 生温い目で見て頂けると幸いです、ホームページもあるよ。 http://reverend.sessya.net/
2016/12/28 (Wed)12:10






アベンジャーズ・アッセンブル!


 どうも、グレアムです。年の瀬が近づいていますが、年賀状描くとか大掃除とかそういうの全部放り投げてずっとElona Plusをプレイしています。
 最近になって召喚したモンスターにユニークNPCを殺害させ、カルマを減らさずカードを回収するという悪事を覚えました。さすがにLV.100超のモンスターが相手だとそうそう勝てるNPCは存在しないですね。

 さて、上の画像の説明を。
 Plusでは新たにタッグシステムというのが追加されていて、どうも二体のキャラを一ユニットとして扱える機能らしいです。おそらく基本的にペット&ペットで運用するものだと思うんですが、俺の場合は愛妻との二人旅なのでPC&ペットでの運用になります。
 ダメージを頑丈なほうが受けるとか、速度が遅いほうに合ってしまうとかそういうのは割とどうでも良くて、個人的にはタッグを組んでいると敵を倒したときにAP取得判定が二人に発生する、というのが最大の利点だと思います。
 トドメを刺さなかった側のAP取得量は若干下がる、という修正はあるものの、このタッグシステムを使えば「APを取得するためにどっちがトドメを刺すか!」という、RPもクソもないシステマチックな戦闘処理から解放されるわけです。ペットを沢山連れているプレイヤーにとっては誤差の範囲内かもしれませんが、二人旅を愛する俺にとってはかなり有り難い機能ですね。
 ただ移動のレスポンスが異様に悪くなるので(システム的にかなり無理してるんだろうなあ…)、常用はできないんですが。とりあえず強敵っぽいやつを見かけたら「いまだアッセンブル!」と叫びながらショボーちゃんと合体して戦っています。
 物凄くどうでもいいことですが、俺はこのタッグシステムのことを「アッセンブルモード」と呼んでいます。
 速度が下がるのは、まあ互いに背中合わせで戦っているとかそういう妄想で補完しましょう。背中を預けられる仲とか素敵やん。恋人である以前に戦友である嫁とか最高じゃないですか。
 まあ、そんな気色悪いことを考えて年末に一人ニヤニヤしながらプレイしておるわけですよ。








速度が落ちてても大丈夫だ問題ない



 サウスティリスでのサブクエストもぼちぼち進めています。メインはまだタッチしていませんが。
 アリーナのチャンピオン戦(あれ、敵の強さって連勝数に比例するらしいですね)でえげつない強さの敵にぶち当たるたび「ちくしょう、この俺もまだまだだぜ…!」とつぶやいていたんですが、あれかなりゲームバランス度外視した鬼畜さなんじゃないかと今更ながらに思いはじめました。
 普通にシナリオを進める限りでは苦戦する気配がまったくない。いやこれは一部のときからそうだったんですが。Overdoseでプレイしてて偉そうなことは何も言えた義理じゃないですが…
 ただ二部後半や三部あたりからメインクエストのほうも難易度が崩壊するらしいので、チキンな俺は今から万全な体制を整えておくとするぜ。
 とりあえず忍者屋敷は透明視装備なしで挑むという無謀なことをやらかしたんですが、そもそも討伐依頼やらでニンジャ&レッドニンジャに苦戦したことがなかったので何の心配もいらなかった。さすがにヴァンプキンあたりにあの頻度で来られると洒落にならなくなりますが。せっかくだからコタツでも盗んでいってやろうかと思ったんですが、近代風アパートな自宅には絶望的に馴染まないと思ったので放置。
 オチは…うーん、そうくるか、という感じ。あれやるんだったら、もう二、三ステップ(前段階)踏んでも良かったんじゃないかと思います。鬱展開は丁寧な布石があってこそ盛り上がるというか、よく知らない小娘がいきなりタヒってもアレなので。あるいは復讐イベントが追加であると盛り上がるんですが、たぶんそこまで作ってないですよね。

 また、正月のお年玉イベントを円満に迎えるために、いままで虐めの対象でしかなかった冒険者にまめにプレゼントをしつつ(お年玉はともかく放火されるのはイヤだからね)、媚薬を投げて産んでもらった卵を使って大型ピクニックバスケット製作に励んでいます。
 大型ピクニックバスケットのクオリティって、あれ、料理スキルじゃなくて素材に使った料理のグレードの平均で決まるみたいですね。いままでは何も考えずに薬草そのままとか焼け焦げた肉をブチ込んでたんですが、きちんとカレーやステーキ使うようになったら+7~8くらいだったのが+12くらいになりました。
 潜在を回復させる貴重なアイテムなので、このあたりは手を抜かずにやっていきたいですね。




えらいことになった



 あとこれは二部関係ないんですが、広域能力の土竜乱舞、これ使用前にイエスかノーか聞いてくれるようにしてほしいです。ボーっとしててたまに街中で暴発させてしまってエライことになるので。
 別にカルマが下がったりはしないし(ちょっと叫んだだけで衛兵がねちっこく文句言ってくるスカイリムとは大違いだ)、時間が経てば元通りになるので実害はないんですが…








奇妙な偏りを見せるステータス



 まあそんなこんなで色々やりつつ成長したPCの現在のステータスがこちらになります。
 このところスキル潜在がどれも10~40%台まで落ち込み、さすがに成長させるのが厳しくなってきました。と、この段階になって、なぜペットがああもぶっちぎりの早さで成長していくのかがわかりましたよ。
 それはたんにPCより成長が早いってだけじゃなくて、ペットは現金さえあれば訓練でスキル潜在をガッツリ回復できるので、小遣い銭さえ切らさなければ、どれだけスキルが成長していようとも常に潜在MAX状態を維持できるんですよね。そりゃあ、あっという間にPCを追い抜いていくわけだわ。さらにPCより成長が早いってんだから、そりゃあもう、瞬く間に強くなりますわいな。
 基本的に俺はペットの食事と小遣い銭を切らさない(積極的に宝石を与える&それで間に合わなければEvochatで直接渡す)ので、ステータスだけ見ればPCを圧倒的に上回っているのもむべなるかな。しかしまあ、手間をかけたぶんに見合う数字が出るってのはいいですよね。



 ついでなので、PCの各能力の育成方針を備忘録的に書いておきます。

 筋力:近接戦闘をほとんどしないため重量挙げに頼るしかないが、重荷状態でも速度がガクッと下がるのがイヤで鍛えなかったツケがいま如実に響いている。とりあえず現在は重荷状態でも速度が600近いので、今後はなるべく重荷状態を維持する。もっとも普通に活動していればそうそう重荷状態にならない現在、窃盗を鍛えるため盗んだブナの木を常時持ち歩いているという。なんだこれ
 耐久:放置してても自然と上がっていく治癒と中装備に加え、このところ森ネフィアでのドングリ収集で採掘がモリモリ上昇しているので、筋肉がないのにやたら頑丈という妙な体型になりつつある。それぞれ潜在が20%を割ったらボーナスを振る程度で充分か。
 器用:二刀流、回避、短剣などは一応使うが、前述のように近接戦闘をほとんどしないため意外と上げるのが難しい。裁縫や宝石細工はだいたい貴重なマテリアルを消費するし、カルマと相談しながら窃盗をこなすしかない。
 感覚:銃器使いなのでそれなりに育ってはいるが、そのわりに戦闘スキルがそれほど上昇していないため、実際はそのへんを歩いているだけで勝手にモリモリ上がっていく(特にOverdoseで顕著)隠密に頼っているのだと思われる。隠密の潜在さえ保っていれば充分だろうか。
 習得:金があればペット合成をしまくって生化学を上昇させるのが近道?あとは読書、暗記を維持しつつペットの育成も兼ねて読書会をまめに開く程度だろうか。個人的には料理をゴリゴリ上げていきたいところだが、これがなかなか難しい。
 意志:血を吐きながら魔力の限界に挑戦するだけでさっさとHopelessになる。ついでに治癒と瞑想も上がって一石三鳥。たまに調子こきすぎてひでぶるのが難。
 魔力:瞑想頼み。極力MPを遊ばせないようにするため魔法も積極的に使っているはずだが、なぜか詠唱はそれほど上がっていない気がする罠。効率だけを追求するなら仲間相手にボール系撃ちまくって魔力制御と同時に鍛えるのが早道っぽい。
 魅力:適当に買い物しつつ投資したり演奏したり支配の魔法使いまくってたら驚くほど上がっていた。とりあえず魅力がHopelessったら他の能力の成長具合を見つつ祝福潜在ポーションを飲む日々。
 速度:音楽チケットを集めてスピードリンクと交換し、履物を食らって地道に上げるしかない。ただ、さすがに500を超えると潜在MAXをキープしてても履物では上昇しなくなってきた…
 運:森ネフィアで四つ葉のクローバーを集めて食う。愛妻弁当もといペットの手料理と、合成の壷から作れる大型ピクニックバスケットで潜在を回復できるようなので、それらも積極的に利用する。ちなみに四つ葉のクローバーと比較すると、運上昇のエゴつき装備を食うのはあまり効率的ではない気がする(幸運+7を食っても運が上昇しない状態で、四つ葉のクローバーを食ったら運が上昇した)。
 マナ:武具店やBMをまめに確認し、エゴ付きでマナ上昇の装備があれば生ものにして食うしかない。基本的に上昇しないものなので、このあたりは手間やコストを多少度外視してでも狙っていくべき。マナの潜在とかどうなってるんだろう。

 能動的に上げることができるスキルがあれば調整もラクなんですが、たとえば今回使っているPCのネックである筋力なんかはそれが不可能なので、他が全部Hopelessなのに筋力だけGoodとかいう寂しいことになってたりするわけで。メイス生食とかやってもそうそう上がらないしなあ。
 言うまでもないが、装備の生食で運やマナを上昇させるにはエゴやアーティファクトによって付加されたエンチャントでなければならない(ミカや宵晒では駄目)。いまのところ生命力はルビナス装備でしか見たことがないのだが、エンチャントで生命力上昇が付与されることはあるんだろうか?




ずいぶん……鍛え直したな………



 ちなみにこちらが我が嫁ショボーちゃんのステータス。数値だけ見ればPCを圧倒しています。投資と演奏に付き合わされているせいで魅力が妙な上がりかたをしていますが、それでも魔力がトップクラスなのはせっせと果物を食べさせているから。
 もともとAPはユニーク化に使うつもりでしたが、速度を上げないとやや苦労する場面が目立ったのでとりあえず幾らか速度に振っています。旅歩きで上がるまで待てない。速度上昇系のアイテムはPCに使いたいしね。合計値がやたらに高いのはエーテル装備で固めているのと、おそらく着衣水泳が上がっているせい。

 これはPCとペット両方に言えることなんだけど、何も考えずに食べ物を未鑑定のまま食べまくっていたので体重がヤバイことになっています。基本的に呪われた食べ物って体重が下がる以外にデメリットがないので(稀に拒食症に陥る弊害があるとはいえ)、構わず食ってたらこんなことになってしまった。
 現在は体重を回復するため呪われた素材は避け、極力肉を食べるようにしています。が、なかなか体重が戻らない…減らしたい場合は呪われたものを食べまくれば一気に減るんですが、太りたいときはそういう極端な方法が存在しないので地道にやっていくしかないという。








うちのショボーちゃんはもちろん上限値



 ジェノパで巻き上げた宝石類はすべてショボーちゃんの小遣い銭になってしまうので、資金源は専ら奴隷売買に頼っています。
 また通常プレイと平行して奴隷売買価格リストも作り続けているんですが、これ思ったより数が多くて心が折れそうになる…とりあえず現状だけでも450体ぶんの情報は集まったんですがってこれでも自分が思ってたより相当に多いな!?てっきりまだ150体くらいだと思ってたぞ!?
 一部極端に仲間にしにくいキャラもいるのでパーフェクトなリスト作成は夢また夢ですが、それでも何体かは普通では見られない名前を載せているので(メイドとか)、ある程度落ち着いた時点で掲載したいと思ってます。
 ちなみに、原則としてユニークキャラの値段は調べてません。イスカとかマーダーナイトとかとっくに売っ払ったあとでもう調べようがないので。進化後のペットも手間がかかりすぎるので未調査です。
 あれは一応、ベースのペットを仲間にした時点で一切成長させず(結婚詐欺のついでに)友好度だけ上げて進化させればベース価格を調べることは可能なんですが、それってつまり価格が進化前と大差ないってことだろうし、そもそも、わざわざ売るやつおらんだろうし膨大な労力を浪費した徒労にしかならない。進化アイテムだって稀少なんやでー。金にモノを言わせれば導石や側枝くらいはおみやげ屋で幾らでも手に入るとはいうものの…
 あと、試しに進化後のペットと結婚したら進化前のカードを落としました。まあ、進化後のペットのカードなんて他に入手する機会ないので作ってないんだろうな(今回は<キング>を<チェックメイター>に進化させたあと結婚したら<キング>のカードを落としました。これしか試してないので他はどうか知らない)。
 いちおう未成長<チェックメイター>Lv.22の値段は4529gpで、ベースになった<キング>3624gpに比べると若干値段が上がっています。勿論割には合わないし、そもそも<チェックメイター>自身がLv.18の<ナイト>やLv.12の<ポーン>からも進化することを考えると参考にはならないという。
 というか今回の値段リスト作成の動機は「そのへんを徘徊してるモンスターの中から値段が高いやつを効率的に攫って大儲けしようぜ!こちらザ・トップス!」という、同業者(奴隷商人)向けの裏リストという体裁なので、そもそもユニークNPCや進化ペットを調べる意味がない。
 それにしても、Plusのモンスター総数ってどれくらいなんだろうな…















PR
Comment
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
823  822  821  820  819  818  817  816  815  814  813 
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新CM
[08/31 グレアム@モハビの砂]
[08/27 「」]
[07/07 グレアム@Zaton観光庁]
[07/05 名無しの(´・ω・`)]
[03/07 グレアム@モハビの砂]
プロフィール
HN:
グレアム・カーライル
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
Admin / Write
忍者ブログ [PR]