忍者ブログ
主にゲームと二次創作を扱う自称アングラ系ブログ。 生温い目で見て頂けると幸いです、ホームページもあるよ。 http://reverend.sessya.net/
2017/01/15 (Sun)17:50






せっかくだから自作絵をタイトル画面にしてみた



 どうも、グレアムです。ボチボチElona Plusのプレイを続けています。
 といっても、やってることといえば街を往復して買い物しつつ依頼をこなしてるだけなので、別に書くこともないというか…
 いちおう第二部のサブクエストは一通りこなしたんですが、メインはガベラに会ったあたりでなんか面倒臭そうな感じがプンプン漂ってきたので絶賛放置中です。PCの速度が500を超えたので、AP使った強化を視野に入れると、さっさと第三部に移行したほうがいい気もする。
 ただ俺は目的もなくひたすらキャラの強化をするとかいうプレイができない人間なので、目的意識を持ちつつエンドコンテンツ的な楽しみ方をするには主要なストーリーラインが進行中の(まだ先が長い)状態でないとモチベーションが保てないという。
 アーティファクト合成とかは使えるようになると相当に便利なんだろうなあとは思うんですが…

 たまにネフィアに潜ることもありまして、ドングリ&四つ葉のクローバー採取も兼ねて深度150くらいのネフィアに潜ったら、普段から召喚で呼び出して戦ってた連中からガンガンAPが取得できて驚いた。
 Plusでは召喚で呼び出したモンスター相手の戦いは取得経験値が限りなく低くなるので、どれだけ強い相手と戦ってもまずAPが手に入ることはないんですよね。いままで支配目的で強敵を呼び出して戦うようなことを繰り返してたんで、「それだけ強い敵を倒しても最早APは手に入らぬか…」などと誤認してたんですが、実際はLv.100前後の相手でもバリバリAPが手に入ってちょっとビビリました。
 特に最近はナイアーラトテップとかクトゥグアなんかが当たり前のように召喚できてたし、アリーナでも強力なユニークがこぞって出てくる有り様なので感覚が麻痺してました。なんかプレイ方法を間違ってる気がする。

 APはPCの場合だと速度上昇のほかにスキルボーナス獲得がかなりオイシイんですが、ペットの場合は若干持て余し気味になりますね。
 というのも以前書いた通り、ペットは金を持たせておけばスキル潜在を常に高い数値で維持できるので、わざわざAP消費してまで獲得するまでもないという。PCはレベルアップかプラチナコイン消費でしか上げられない(あと睡眠)のでね。

 このところペットのモー・ショボーとPCのステータス差がかなり開いてしまったので、PCにもハーブ飯を食べさせるようになりました。ペットのほうが食事効果が高いからと思ってペットにばかり食べさせてたらPCの倍くらい強くなってて愕然としましたですよ。
 あと潜在値を回復する大型ピクニックバスケットですが、あれ満腹状態でも問題なく使えるんですね。いままでPCとペットが両方とも空腹の状態でないと使えないと思ってたんですが、たまたま操作ミスして二人とも満腹のときに使っても特に嘔吐などのペナルティが発生しなかったので驚きました。たぶん、想定通りの動作ではないと思いますが…
 作るのは手間かかりますが、速度と幸運の潜在が回復する数少ない手段なので材料さえ揃うなら積極的に作っていきたいところです。







 買い物といえば、魔法店で「願いの魔法書」を入手できました。まさか存在しているとは思わなかった、初めて見るアイテムです。
 願いの魔法は不思議の巻物で覚えたときに一回使ったきり(一度の使用でストック200が全消費された)なので、読書後(回数のストックは一回きりでした)に胸を弾ませながら魔法のメニューを開いたんですが…




どうしろと…



 成功率1%って…
 Overdoseとはいえ一回の詠唱でレベルが400も上がっているのが驚きですが、これって事実上使えないも同然なのでは。たった1%のためにリロードするのも気が遠くなる作業すぎるし。
 Lv.401でストック消費が20くらいなので、これは潜在がMAXの400%まで回復してから唱えて、ストック消費がギリギリまで小さくなってからダメもとで唱えまくるしかないんだろーなあ。








エ○ラ生きとったんかワレェ



 以前クルアルムのサブクエストで死亡確認されたと思われた抜け忍影羅ですが、どうもあれから無事に普通の女の子になれたようです。
 あのクエストのあとから演奏依頼でそれっぽい人影がチラチラ見えてて気にはなってたんですが、なんとかあの修羅った状況を抜け出せたのか、あるいは頭領が情けをかけたのか…
 ともあれサブクエで無闇に鬱展開を入れても仕方ないと思うので、このオチはありかと思います。あえてストーリーライン上で触れず、プレイヤーが探さなければ気づかない、見つけても特にフォローは入れない…というドライな演出ではありますが、しつこくやられるよりは逆にいいかもしれない。
 倒しても特別なアイテムを落とすわけではなく、演奏依頼上でもユニークNPC扱いではないのも意図してのことだろうか。それこそ普通の市民というやつではあるが(装備品のラインナップは完全にニンジャだけど)。










 就寝前の流血トレーニング、もといジュアの癒しを使った魔力限界への挑戦は双方のレベル上昇に伴い現在はMP-60000くらいまで耐えられるようになりました。たまにダイス目が悪くてはじけ飛ぶこともあるけど。
 これやると意志があっという間にHopelessになりますね。おかげでスタミナの上昇著しく、演奏依頼やら何やらが格段にラクになりました。しかし、演奏依頼って難易度が上がっても特に報酬が良くなるわけではないんですね。
 耐久は壁掘り、器用は窃盗、意志は魔力限界、魅力は投資でガンガン伸びるんですが、それ以外の基本能力が能動的に上げられないのはどうしたもんだろう。器用と感覚に関してはヴァルナ浴という手もなくはないんですが。
 特に筋力が全然伸びないのが辛い。他が全部Hopelessなのに筋力だけGreatとか当たり前のように起きる。あと、魔力が意外と伸びにくい。








キウイは可愛いからな…



 ラファエロおじさまのムツゴロウ王国化は順調に進行中。今度のキウイはちゃんとメスだぞ良かったな!
 演奏依頼で結婚装備を盗みつつ嫁を貢ぎまくってたら、いつの間にかエーテル抗体が大量に手に入っていた。シリアスに考えればエーテル装備を使ったり、ヴィンデールクロークをもっとマトモな魔法耐性がつく装備に変更してもいいんだけど、なんとなく勿体無いのでそういうことは考えないようにしている。








現在のPCのステータス




現在の嫁、もといペットのステータス



 いつの間にかペットが凄まじいまでに強くなってて、アリーナでもほとんど負けないようになっていた。そうそう、APが1000以上溜まったのでユニーク化してます。
 そういえば演奏依頼でクソエレアから巻き上げた弓が生き弓に変化したんですよ。まさかの二つ目の生き武器。これはショボーちゃんに装備させるしかない。
 基本的にモー・ショボーは魔法頼りで遠距離装備での攻撃をほとんど行わない(近接武器の使用は皆無)ので、魔法耐性特化に育てる予定です。ただ、実際に育てるのは他の部位の装備が揃ってからでいいかな。生き武器をLv.10くらいまで育てるのはそれほど難しくないし。なかったと思う。たぶん。
 それくらい気長に構えてもいいほど生き武器は貴重なのです。


















PR
Comment
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
828  827  825  826  824  823  822  821  820  819  818 
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新CM
[08/31 グレアム@モハビの砂]
[08/27 「」]
[07/07 グレアム@Zaton観光庁]
[07/05 名無しの(´・ω・`)]
[03/07 グレアム@モハビの砂]
プロフィール
HN:
グレアム・カーライル
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
Admin / Write
忍者ブログ [PR]