忍者ブログ
主にゲームと二次創作を扱う自称アングラ系ブログ。 生温い目で見て頂けると幸いです、ホームページもあるよ。 http://reverend.sessya.net/
2011/07/30 (Sat)17:20
 ひさびさにバニラ(無改造)のバランスでゲームがしたくなったので、「S.T.A.L.K.E.R._SoC」に入れていたSFPS関連のデータを削除して「S.T.A.L.K.E.R. Re-Animation Project Version 1.21a」と「J-MOD日本語化パッチ」を入れてみた。



 「Re-Animation Project」は銃器関連のモーションと音声を変更し、外観をブラシュアップしただけの地味なMODだ。ほかにも数種類の銃火器が追加されていたり(マルチプレイ用だったブローニング・ハイパワーもシングルで使えるようになっているが、性能が大幅に低下している)、トレーダー以外のNPCに武器を売ることができるようになっていたり(実はこの機能に関するバグが相当なバランスブレイカーになっている)、微細な変更点がある。



 「J-MOD日本語化パッチ」はSFPS氏謹製の日本語化MODで、これ1つで表示言語の日本語化と日本語字幕の表示が可能になるほかSFPSに付属していたようなコンフィグ機能も搭載している。



 今回はひさびさにバニラの気分を味わうため、パラメータその他は一切変更せずにプレイしてみた。
 わかりきっていたことだが弾が当たらない、敵が死なない。金が全然貯まらない。一週回って新鮮だ。

 「Re-Animation Project」の目玉である新規モーションに関してだが、これはバニラに比べて相当地味になっている。てっきりバトルフィールド・バッドカンパニーみたくケレン味たっぷりのオサレなモーションになっているのだろうと思い込んでいたのだが実際は間逆だった。
 無駄がないといえばそうなのだが、どうにも味気ない。わざわざバニラから変更する価値はあるのかと問われれば「う~む…」と唸ってしまうところだ。



 今回はスピードクリアを目指したので、アイテムは極力拾ったものを使用し、金をほとんど使わないプレイを目指した。
 実際このゲームは金を1ルーブルも使わずにクリアすることが可能だ。もちろんこつこつと金を貯めて強力な装備を揃えるほうが有利になるし、より長く楽しめるのだが、たまにはこういうのも。



 実はストーリー終盤で真エンディング関連のフラグを立てるのをすっかり忘れていて、あとすこしでエンディング、というところで大きく遠回りする羽目になってしまった。
 ちなみに今回モノリス様に願いを叶えてもらったところ、ZONEの消滅を願って視力を奪われる結果になりました。
 派閥関連のクエストは放置してたから、てっきり不老不死エンドだと思ったのに。ありがちなお金持ちエンドは、回避するためにきっちり散財してきましたけど。

PR
Comment
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
70  69  68  67  66  65  64  63  62  61  59 
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
2 3
5 6 8 9 11
12 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新CM
[05/09 グレアム@サバイバー]
[05/07 ななしさん]
[04/15 グレアム@スレイヤー]
[04/13 「」]
[08/31 グレアム@モハビの砂]
プロフィール
HN:
グレアム・カーライル
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
Admin / Write
忍者ブログ [PR]