忍者ブログ
主にゲームと二次創作を扱う自称アングラ系ブログ。 生温い目で見て頂けると幸いです、ホームページもあるよ。 http://reverend.sessya.net/
2015/07/01 (Wed)17:05


 再装填時に弾倉は地面に落とす2.x仕様のほうが好きだったなあ…



 どうも、グレアムです。相変わらずUnturnedばかりやってます。睡眠時間がモリモリ削られてやばい。
 そろそろWickervilleからSmileylandへ移ろうと思うので、その前に十回死亡の実績でも解除しておくかとありったけの武器を抱えて戦争はじめたら全然死ねなくてワロタ。最終的に拳銃縛り、ナイフ縛り、素手縛りにまで及んだのだが、結果は俺の戦闘能力がメキメキ上がっただけだった。さすがに素手だと睡眠不足で朦朧とした頭じゃ死ねるが、それでも戦えないことはないというか、よほど多数に囲まれるかメガゾンビ相手でもない限りそうそう死なないことがわかった。
 以前「打撃武器では硬直が発生しないからクソ」と書いたが、あれは少し間違っていたようだ。どんな手段であれ攻撃を当てれば硬直自体は発生するのだが、打撃系武器は総じて振りの速度が遅いため、二撃目を当てる前に反撃されてしまうのだな。これが振りの速い刃物や素手だと一方的にボコれるというわけ。つまりバットやハンマーは素手以下。
 あと拳銃は以外に使いやすいこともわかった。慣れれば銃火器はメガゾンビ専用になるので、いっそ銃はリボルバー縛りとかでやるのも面白いかもしれない。
 刃物さえ手に入ればUnturnedはヌルゲーだが、逆に序盤で鈍器しか見つからないとちょっと面倒なことになる。ナイフ一本あれば満月フィーバー状態がボーナスステージと化すのだが。

 以下、Wickerville各地を探索したときに得た雑感をぼちぼちと。
 おそらく活動拠点となるのはCosta Del Solだろう。西の波止場ではMilitia系武器が、南の丘の上の建物からはMilitary系の武器が多く入手できる。ちなみに西の波止場から南の丘の上の建物の両者間の距離移動でそれぞれアイテムがリスポーンするので、装備を整えたければこれらを往復するといい。チートまがいのバランス破壊行為だが。
 Sandy Poonsでは主にMilitary系の装備が入手できる。またNatures Denとの間にある岩場にはMilitary系とMilitia系双方の武器やアクセサリが入手可能。これも岩場からSandy Poonsまでの往復でそれぞれアイテムがリスポーンする。
 前回下水にハマッて出られなくなったのはNyan Fallsだった。そこそこ広く、いかにも都市部らしい景観だが「ここならでは」というモノはあまりない。下水道に降りるなら梯子を用意しておくこと。

 その他、ゲーム全体のバランスに関して(間違いがあるかもしれないし、バージョンによる変更があるかもしれないので注意。鵜呑みにして失敗しても責任は取らんよ)。
 Wickervilleでは野菜が手に入らず、植物店も存在しないため農耕には不向き。
 拳銃やライフルは民家で、ショットガン(Bluntforce)は警察署で、Military系やMilitia系武器は上記の拠点で入手可能。ちなみに二連水平ショットガン(Masterkey)、アサルトライフル(Maplestrike)は出現しない模様。またMilitia系やMilitary系の服装はほとんど出ないようだ。
 夜はかなり暗く、光源なしでの探索は困難。NVGやタクティカルライト(&レーザーサイト)はスポーンしないようなので、意図的にフラッシュライトを使わせるデザインだと思われる。
 アリスパックはガソリンスタンドで発見できる。またブロートーチは消防署で稀にスポーンする。
 メガゾンビはヘッドショット五発で死ぬ豆腐仕様だが、落とすのは木板やクギやノコギリといったゴミのようなアイテムばかりなので積極的に倒す必要はない。経験値おいしいです^q^
 いまのところ鹿は出ない。ベリー系も一切出ない。

 とりあえずこんなところだろうか。
 ひとまず十回死亡の実績を解除したので(2000あった経験値が一回の死亡で1600くらいにまで凹んだ。えらい減ったな…)、Smileylandへ移ろうと思う。




 これは逆に何書いてあんのかわかんねぇよ!




 夜はライトなしでも敵を視認できる程度には明るい。ありがたいことだ。








PR
Comment
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
614  613  612  611  610  609  608  607  606  605  604 
忍者ブログ [PR]