忍者ブログ
主にゲームと二次創作を扱う自称アングラ系ブログ。 生温い目で見て頂けると幸いです、ホームページもあるよ。 http://reverend.sessya.net/
2016/04/10 (Sun)07:09






DOOM4発売近し!ということでストックのみ切り詰めたTOZ-66
宇宙海兵隊気取ってヴェガスを彷徨うのだ







 どうも、グレアムです。週末はFallout: New Vegasの環境構築などをしておりました。
 4GB設定、日本語化、各種Mod投入、ENBをセット等ソツなくこなし(実は日本語化だけちょっと詰まった)、さあプレイだと思った矢先、思わぬ刺客が俺を襲った。
 女性用のヌードボディ(体型Mesh)Modにバニラのテクスチャが適用されている!通称「黒パンツ化」現象だッ!
 そのModの名は「 BEWARE OF GIRL Type 3 HiRez HiDetailed Replacer 」。
 当該ModはFomod形式で配布されており、FOMMからランチャーを起動してセットアップする。俺は普段FomodだのBSAだのはアンパックして手動で導入しているのだが、種類によってはランチャーの機能を使って複数のメッシュ/テクスチャからリネームして導入するものがあり、そういう面倒臭いのはさすがに手動では厳しいのでそのまま入れている。
 いちおう今回も黒パンツ現象が起きたとき真っ先に当該Modをアンパックして中身を見てみたのだが、構成が複雑(そのままデータを上書きして導入できるような構成になっていない)で参考にならなかった。
 とりあえずNV直下のTextureフォルダを覗いてみるが、女性用のテクスチャ(Data\textures\Characters\female\upperbodyfemale.dds)はきちんと導入されている。いったいどういうミスだろう、これは?
 それからは色々なサイトを参考にArchiveInvalidation Invalidatedの導入、iniの書き換えなどを試してみるも、どうにも上手くいかず。しまいにTweakINIからバニラデータの差し替え設定を無効にしたところ、体型どころかあらゆるModのテクスチャ表示がおかしくなってしまった。

 ここで気づいたが、どうも謎の黒パン現象は当該Modのみの影響で、他のMod(独自リソースを使う物、リプレイス系すべて含み)は正常に表示されていたことに気がつく。なぜ、こいつだけ?
 考えられる原因は一つ、設定ファイル云々ではなく、単純にModの導入に失敗してるんじゃないか?
 ひょっとして一部のMeshが破損(Textureの指定ミス等)しているのかと思い色々な体型をチョイスして都度にゲーム画面を確認してみるが、やはりどれも変わらず黒いパンツと歪なノーマルマップの胸部がモニタに強調されて止まない。なにより以前の環境でこのような問題は起きておらず、安定志向の俺がそう突飛な選択をしていたはずがないのだ。
 ここでもう一度、当該Modのインストーラ画面を注視してみることに。


 そう、これだ。
 体型の選択前、赤字で警告メッセージが出る。おそらく当該Modで黒パンツになってしまう他のユーザー諸氏にもこのような画面が表示されるはずだ。
 いままでは読み飛ばして適当にチェックを入れ進めていたのだが、どう考えてもここで重要なメッセージを見逃しているとしか思えない。
 上の写真ではInvalidation checkの項目で二つエラーが出ている。さてここで、「Error detected! Read below for help.(エラー感知!以下のヘルプを参照してください)」を読んでいこうじゃないか…

SOLUTION:
1. Close this installer
「まずはインストーラを閉じれ。」
2. Open Fallout Mod Manager's main window
「FOMMのメイン画面を起動してみろ。」
3. Click [Tools] on the menu bar
「メニューバーからToolsタブを選択してくれ。」
4. Click [Archive Invalidation] on this menu
「Archive Invalidationの項目をクリックするんだ。」
If you get the message [Remove archive Invalidation?], it means Archive Invalidation is installed, but the file has the wrong name.
「既に項目にチェックが入っている場合、Remove archive Invalidation?(archive Invalidationを削除しますか?)というメッセージが表示される。」
In that case click [Yes] to remove Archive Invalidation, then apply Archive Invalidation again.
「Yesを選択して一度削除し、もう一度同じ手順を繰り返して再度有効化してくれ。」

 …わかったな?
 わかったな?そういうことだ。

 めっちゃ丁寧に説明してくれてるじゃあねーかッ!!しかもすげー平易な英語で!
 要するにFOMMのTool欄から「Archive Invalidation」を有効化する、もし既に有効化されている場合は「一度無効化し、再度有効化する」!これが単純にして至高の解決策とゆーわけだ。
 製作者からしてみれば、これだけ丁寧に説明してるのに導入ミスされるとかないわーっていうハナシなんだが、極東の島国にいる人間には英語アレルギーというヤツが甚だ身に染みついているというわけで、重要なメッセージを読み飛ばしてしまうのも止む無しというわけなんである。
 ちくしょう、なんて見事なTL;DR(too long, don't read)だよ。俺も他人のこと全ッ然笑えねーじゃねーか…

 まァそんなわけで、もし上記手順を踏んだあとでインストーラを起動したらば、先刻の画面がこのように変化しているはずである。


 見ての通りオールグリーン、何の異常もなし。綺麗なモンだ。チェック項目も消えている。
 ちなみにチェック項目に書かれていたのは「問題があっても自己責任で入れるよ」という文章。つまり「そのままだと正常に動作しないよ」という警告に逆らって無理矢理にインストールしようというわけで、そりゃあ、上手くいきっこないんである。
 無事にModの再インストールを終えてゲームを起動すると、もう黒パンツはヴェガスの闇に消え去っていた。もとい、すっかり正常な導入が確認できたというわけである。
 ぶっちゃけボディメッシュに限ってなんでこんな面倒な仕様になってるんだと思わないでもないが、まあなんか色々あるんだろう。

 そんなわけで現在無事にニューベガスの環境構築を終えひさびさにモハビの風を満喫しております。




ジョシュアの殴りって内部的に別装備(Melee武器)なのね…












PR
Comment
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
今日からNV始めました
この記事がなかったらあきらめていました
ありがとう!
「」 2017/06/24(Sat)02:22 編集
無題
どうもです。
こういうのは大抵自分用というか、備忘録的に書いてるのですが、誰かの役に立てたとわかるのはとても嬉しいです( *´∀`)=3
ニューベガスでの生活を楽しんでください!
グレアム@新ベガス 2017/06/26(Mon)00:13 編集
720  719  718  717  716  715  714  713  712  711  710 
忍者ブログ [PR]