忍者ブログ
主にゲームと二次創作を扱う自称アングラ系ブログ。 生温い目で見て頂けると幸いです、ホームページもあるよ。 http://reverend.sessya.net/
2016/04/08 (Fri)23:57






これなんだよ、CoPに欠けてるモノは…







 どうも、グレアムです。
 あれから症状が良くなり、頬の膿がだいぶ抜けて痛みが引いてきました。それまでの数日間は口を動かすと激痛が走ってまともに食事ができなかったため、おかげですっかり体重が落ちたぜ。もうベルトなしで履けるズボンがない。これでまた知り合いに会うたびに「また痩せた?」って言われるんだよ、十年くらい前からずっとそうだ、当時だって体重47kg前後だったはずだが…このままだと俺、無くなっちまうんじゃないか?

 そんな与太話はともかく、ひさしぶりにStalkerを起動しています。
 現在プレイしているModはSoC用の「 Autumn Aurora 2 」というヤツ。ゲームプレイを刷新するようなものではなく環境改善系です。が、「これマジでSoCなのか…?」と目を疑うこと必至。この感動は実際にプレイしてみなきゃあわからない(SSじゃ伝わりにくい)。まさかSoCでMiseryばりの環境を拝めるとは思わなんだ。いや、業物(ワザモノ)ですよこれは。
 もとより温故知新というか、最初はバニラをプレイするつもりでSoCを再インストールしたところだったので、丁度良いModではあった。見たところ動作も安定しているようだし、体調不良抱えてるときに面倒なことを考えながらプレイしたくはないしね(新味があるのはピーキーなのが多いからなぁ…)。







 じつは当作、インストール時に起動するランチャーのメッセージがけっこう凝っていて面白いので、簡単に紹介してみようと思う。




ユーザーに再三の警告を促すメッセージ。笑える



  【以下、適当な意訳】

 警告!ちゃんと読まないとCTDするぞ!(注:TL;DRとは「 too long, don't read 」の略)
 Autumn Aurora 2 はパッチ1.0006専用にデザインされている。他のバージョンだとCTDするぞ!
Yes⇒ちゃんとパッチ1.0006をインストールしてあるぜ。
No,⇒誰が本体バージョンなんか気にするってんだ?

 オプションをインストールするときの注意書きをよく読み、あなたのPC環境に合わせて適切な選択をしてくれ。何も考えずにNextをクリックし続けるとゲーム開始即CTDだ。
Yes⇒オーケー、わかったよ。
No,⇒なに、文章を読めだと?冗談だろう?

 xRayエンジンの仕様上、PDAにアクティヴなタスクを溜め込みすぎるとゲームのクラッシュとセーブデータ破壊の原因になる。なるべく依頼は一つづつ受け、以前のを完了させてから次のタスクを受注してくれ。
Yes⇒PDAのタスク欄は常に整理しておくよう心がけるよ。
No,⇒俺に指図なんかするんじゃねぇ!







 三項目すべてに肯定のチェックを入れないとNextをクリックできないようになっている。が、これでTL;DRな方々を本当に矯正できるかは少々疑わしい(笑)
 ちなみに最後のほうの訳はちょっと自信がない。タスクの溜め過ぎがクラッシュとセーブデータ破壊の原因になる、というのは初耳だからだ。ただ原文からはそうとしか読めず(少なくとも俺の腐れ脳では)、具体的な数字が出ているわけでもないので、結論は保留する。俺はもうデバッグの真似事をやるような熱意も残ってないし。
 ただ基本的なゲームプレイはバニラのままであるAutumn Aurora 2ではそれほど致命的な欠陥ではないが、たとえばSecret Path 2のようなストーリーラインを一新するタイプのModだとどこで誰に依頼をされるか、どの依頼にどれだけの重要性があるのか事前に計ることはできないので、これはけっこう厳しい仕様なのではないかと思う(xRayエンジンの仕様と書かれているので、Autumn Aurora 2固有の問題ではないはず)。

 小難しい話はさておき、現在は一日三十分ほどを目安にちまちま、ゆっくりプレイしてます。
 銃火器はReAnimation Projectのものを使っているらしく、テクスチャまわりがブラッシュアップされているので使い心地はいい。アイテムの種類増加は微々たる範囲に留まっている。
 睡眠機能が追加されているが、たしかSoCは睡眠中に日(0時)を跨ぐと日中でも空が夜中のままになるバグがあったはず。Autumn Aurora 2では改善されているかもしれないが、そのことが気になって睡眠は24時以降に取るクセがついてしまっている。

 間違ってもバニラと同じバランスではないので、初心者にバニラの代わりに薦めるようなシロモノではないが、経験者がバニラに近い環境でプレイしたいときにはうってつけのModではないだろうか。




AtmosFearで描かれるゾーンの乾いた秋空




恒例、Militaryとの銃撃戦




既存NPCはほぼ外見が差し替えられている
そうした点から新味を感じるのもまた一興
















PR
Comment
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
719  718  717  716  715  714  713  712  711  710  709 
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
2 3
5 6 8 9 11
12 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新CM
[05/09 グレアム@サバイバー]
[05/07 ななしさん]
[04/15 グレアム@スレイヤー]
[04/13 「」]
[08/31 グレアム@モハビの砂]
プロフィール
HN:
グレアム・カーライル
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
Admin / Write
忍者ブログ [PR]