忍者ブログ
主にゲームと二次創作を扱う自称アングラ系ブログ。 生温い目で見て頂けると幸いです、ホームページもあるよ。 http://reverend.sessya.net/
2013/12/11 (Wed)15:06


 グレネードを喰らって壁に引っかかった挙句「はやにえ」みたいになっているMercenary。というか、皇居のお堀に飛びこんだイギリス人を真っ先に思い出した。


 完全に一致。



 そんなわけでどうも、グレアムです。現在SGM2.2 Enot Editionをモリモリとプレイ中です。
 相変わらず移動速度上げたりチート改造したアーティファクトを初期装備に加えてたりはするんですが。ただし今回は武器含むアイテムのステータスは一切ノータッチで。せっかくとっかえひっかえ武器を試すのが楽しいMODで、装備を固定させるような改造をしちゃいかんぜ。
 といっても結局、Jupiterに着いたあたりでHK416+AG36+ホロサイト+サプレッサーがメインで落ち着いちゃったりするんですが。改造不可だけど基本性能が高いしM16系にしては磨耗率が低いので使い勝手が宜しいのだよねぇ。前回はホロサイトじゃなくてACOG乗っけてたけど、まぁ今回はCQB仕様ということで。

 しかし、未だHK417にはお目にかかってないんだよなぁ。強化外骨格相手は5.56mmじゃ役不足なんで、中~後半は金の力にモノを言わせて7.62mmでバリバリ進めたいんだけど。
 さすがに機関銃は平素で持ち歩くには不便すぎるし、遠くから狙撃するだけというのも芸がない。

 まぁ、Noahの箱舟防衛タスクではM60使ったけど。Enotだと銃器全般の精度と威力が向上してるんで、NPCの火力アップも手伝ってそれほど難しくないのが救いだ。M60オンリーだと中盤あたりで磨耗してジャムりやすくなるんで、武器修理キットを使って乗り切ると吉。サブでグレネードランチャー下げとくのもいいけど同士討ちには注意だ。

 というか豊富な銃器のバリエーションが特徴のMODで、Traderがほとんど銃器を店頭に並べないってのはどうなんだろう。おまけにちょっとでも損傷が激しいと修理すらできない=拾った銃が滅多に使えないっていうのはナー。このへんはCSのShocker MODでも似たような感想を持ったけど。
 ま、どうしても不満なら自分でTraderの取り引きテーブル書き換えればいいんだけどさ。




 今回は、前回プレイに詰まって途中引退の原因になったClear Skyのタスクの攻略を、備忘録を兼ねて。
 五つのStashに荷物を詰めろというこのタスク、何を詰めればいいのかというフラグがわかりにくい故に詰まる人も多いそうな。いまのところ簡潔に纏めている記事が見当たらないので、まぁここでいっちょやっても良かろうということで。
 何を詰めるべきかは、そもそもの親タスクである「5つのStashをいっぱいにする準備をしろ」の項目にカーソルを長置きすればざっくりとしたリストは出る(画像参照)のだが、それでも若干のわかりにくさは残るので、簡単な攻略ガイドみたいなものをここに載せたいと思う(ただしEnot限定)。

 まずはCS-3Aスーツだが、これは説明不要だろう。ここで詰まる場合は最初からやり直してタスクの説明をもう一度よく聞くかMODを削除してどうぞ。
 次に医療品、これは普通の救急キットに包帯、放射能除去薬を一個づつでいい。他にも代用できるアイテムは幾つかあるが、別に難しく考える必要もあるまい。Zatonで医療品支給の実績を解除しておけば集めやすいが、まぁそのへんで適当に銃撃戦をしてれば勝手に集まるレベル。普通に買えるしね。

 問題は銃火器だ。ヘルプには「AN94、SIG550、Winchester1300のいずれか」とあるが、Enotではこの三種、NPCがほぼまったく落とさないのだな。
 東側ARはすべてAKヴァリアントだし、西側ARはLR300(たまにM4)かSA80、ショットガンはRemington870かBM16という按配だ。おまけにTraderは滅多に銃を販売しないので、まったくどうしようもないんである。
 ではどうするのかというと、解決法はほぼ一つ。ZatonのMercenaryだ。

 Zatonでは最終的に四箇所(廃棄物処理場、変電所、CDAA、製材所)の拠点をMercenaryが支配することになるが、その装備が西側と東側の二タイプに別れていることを知っているだろうか?機関銃なら西側タイプがM60、東側タイプならPKMという具合である。 
 そして廃棄物処理場と製材所のMercが西側タイプ、変電所とCDAAが東側タイプの装備となっているのだが、じつは東側タイプ装備のMercの二、三人がAN94を装備しているのである。おそらく拠点を二箇所も潰せば必要数は手に入るだろう。
 もっともこのMercたちは手強く、おまけに数が多い。苦戦を強いられること必至なので、相応の装備を持って立ち向かいたい。個人的にはYanovのTraderから受けられるタスク(夜にBanditの狙撃手を始末するもの)で、敵の首領格が持っているSVDKを使った狙撃がオススメだ。

 最後にVeles探知機だが、これも大抵ZatonのMercenaryが所持しているので問題ない。
 ちなみにヘルプには書かれていないが、タスク受領時の説明の通り武器に適合した弾薬も詰めなければならない。とはいえ数は一箱分(5.54mmなら30発)で充分だ。
 これらを詰め、もし正解の組み合わせならインベントリを開いたまま5~10秒もすればタスクが更新される。ちなみに武器のコンディションはどんな状態であっても問題ないようだ(こちらでは未確認だが、スコープやサプレッサーといったオプションが装着されたままでも大丈夫らしい)。

 すべてを五つのStashに詰め終えれば、さらにタスクが更新され、そのまま行方不明になった部隊の捜索に切り替わる。そして驚きの結末へ…
 と、ここでおさらい。

 *Stashに詰めるべきもの(例)*
CS-3Aスーツ x1
救急キット x1
包帯 x1
放射能除去薬 x1
Veles探知機 x1
AN94 x1
5.54x39mm弾 x30

 とりあえず上記のものを詰めれば確実にタスクは進行する。というか、これがもっとも効率的な気がする。SGM2.2単体なら、もっとやりやすいんだろうけども。




 タスクの最後でプレイヤーを襲う謎の襲撃者。SVDKで狙撃したらなんだか大変な格好に。

 ところで、Clear Skyのタスクってこれで終わりでいいんだろーか。





PR
Comment
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
417  416  415  414  413  412  411  410  409  408  407 
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
2 3
5 6 8 9 11
12 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新CM
[05/09 グレアム@サバイバー]
[05/07 ななしさん]
[04/15 グレアム@スレイヤー]
[04/13 「」]
[08/31 グレアム@モハビの砂]
プロフィール
HN:
グレアム・カーライル
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
Admin / Write
忍者ブログ [PR]