忍者ブログ
主にゲームと二次創作を扱う自称アングラ系ブログ。 生温い目で見て頂けると幸いです、ホームページもあるよ。 http://reverend.sessya.net/
2015/01/16 (Fri)18:53


 俺の名はアーケイド、アルゴニアンの商人だ。
 とある誤解がもとで北方スカイリムに来て早々処刑されそうになった俺は、如何なる運命の巡り会わせか帝国軍の手を逃れることができた。というか俺自身、何が起きてるのか全く把握できてない。
 とりあえずレイロフとかいう男について砦を脱出したんだが、この男の仲間、ストームクロークって何なんだ?反逆者とか言われてたが…俺は権力者ってのがどうも苦手で、脊髄反射的にこの男について行っちまったんだが、このタムリエルのことだ、きっとこいつもロクでもないヤツに違いない。
 レイロフが言うには、奴の姉妹?だったか?が協力してくれるとかいう話だったんだが、俺にはまず周辺の状況を自分の目と足で確かめる必要がある。レイロフの思惑はさておいて、自由の身になった俺はあちこち散策することにした。




 で、いきなり強そうなクリーチャーに出くわしたってワケよ!




 うおおおおおおお!!




 うおぉりゃぁぁああああぁぁぁぁ!!




 ぐわあああああああああああっ!!

 逃げるだけしかできないッ!

 なにもない!
 見よ!
 このブザマなヒーローの姿を

 駄目だ強すぎる…物理攻撃が効かないうえにMP全部使って魔法叩き込んでも全然削れねぇ…!

 仕方がないので迂回して進むことにした。




 しかし自然が美しい場所だぁねェ…ブラックマーシュとは大違いだぜ。
 執行官は「死体はブラックマーシュに届けてやるよ」と言ってたが、本当にシロディール縦断してまで送ってくれるつもりだったのかねェ…




 なんて自然に見とれながら物思いに耽ってたらイキナリ山賊のアンブッシュを受けたよ!




 どんだけ油断ならねぇ土地だよここ…なんかキャラバンの壊滅跡があるし。
 しかし山賊がいたってことは、近くにキャンプ張ってる可能性があるってことだよな…ひょっとしたらお宝でも溜め込んでるかもしれないし…ちょいと探してみるか。




 で、なんか賊の居城っぽい砦に到着しました。
 最初に戦ったバケモノよりは全然弱いから対処できるレベルではあるんだが、なんか普通に会話できる人間はいねェのかここ…



→To Be Continue?



 どうも、グレアムです。
 前回あれだけボコボコに叩いたSkyrimですが、やっぱりというかなんというか一度やり込みはじめたらすっかりハマッてしまいましたよ。あぁわかってたさ!こうなることは!(嬉しそうに)
 もっともプレイする前にけっこう作業しましたけどね。実行ファイルを英語版に置き換え、SKSEの導入、ツールはSkyrim ini ManagerにSkyrim Key Helperを入れて、あとは定番中の定番であるSkyUI(Mod管理はTes Mod Manager)を導入してようやくマトモに遊べるようになった感じです。あとビデオカードのドライバを更新した。
 しかしこのSkyrim Key Helperってのは便利ですね、感覚的にはエミュレータのキー設定に近いんですが、おかげでマウスのサイドボタンでコンソールを開けるようになりました。超便利。いちいちAlt+半角/全角とか押してられんよ。
 コンソールコマンド周りの仕様は、いまのところOblivionとFallout3/NVのいいとこ取りって感じで好感触です。tmでコマンドリストごと消えたのはビビリましたが、それが実はSS撮影にすごく便利だってことに気づいた。
 ただCreatefullactorcopyが使えるのかなぁ…まだ試してないけど、あれ使えるのと使えないのとではSS撮影の幅がだいぶ変わるんだよねぇ。いちおうWry Bashも入れてるんだけど、オブリで使えた機能がゴッソリ消えてるのを見ると嫌な予感しかしない(まさかスタンドアローン版だからか?)。

 そんなこんなで、ゲーム自体は事前情報を頑なにシャットアウトしてきた甲斐あって最高にエンジョイしてます。なにやっていいかわからねぇ。
 でも、その「なにやっていいかわからねぇ」感覚って得難いモノだと思うんですよね。特にこういうゲームではね。





PR
Comment
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
547  546  545  544  543  542  541  540  539  538  537 
忍者ブログ [PR]